最終追い切り

南W調教表付き!【G3CBC賞&ラジオNIKKEI賞想定1.2番人気調教評価!】

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

2020年参考にしてくださった皆様ありがとうございました。

2021年のブログは内容を変更してお送りしたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします!!

さて、この記事では重賞で人気が想定される馬(1、2番人気想定)調教評価を公開していきたいと思います。

全頭評価については、note記事で販売していますので、もし参考にしてみたい方がおられましたら、本ページの下部からnoteページに飛べますのでぜひよろしくお願いします。

今回のこの記事で紹介するのは、
G3CBC賞&G3ラジオNIKKEI賞です!!

今週もよろしくお願いします(^^

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G3CBC賞・想定1.2番人気評価

:◎ヨカヨカ(想定1番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★★

6/23 栗坂 49.6-11.9 一杯
6/30 栗坂 51.4-12.8 馬なり

最終追い切り栗坂51.4-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体51.4と好タイムを記録。ただ今回注目したいのは1週前追い切りで栗坂49.6-11.9一杯と自己ベストを大幅に更新する栗坂全体1番時計と破格の好タイムを記録してきたところ。桜花賞は16着と大敗したものの、過去1200m戦では(3.1.0.0)とまだまだ底を見せていないし、距離短縮は大歓迎。初の古馬相手にはなるが、斤量も51キロで出走可能。これだけの気配なら当然ここでは中心の有力馬で。

:◎ピクシーナイト(想定2番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

6/23 栗坂 52.0-11.9 強目
6/30 栗坂 53.0-12.0 強目

最終追い切り栗坂53.0-12.0強目。強目での追い切りで栗坂終い12.0を記録。3勝馬の格上相手を追走して先着するなど良い動き。2週前は栗坂51.6-12.9馬なり、1週前は栗坂52.0-11.9強目と好タイムを連発。シンザン記念こそ勝利したものの、ここ2戦のレースを見る限り、距離短縮は歓迎。元々追い切りではかなりの時計を出してくる馬で素質はかなりのものと見ていた馬。初の古馬相手にはなるが、斤量は53キロ。十分に通用可能。

G3ラジオNIKKEI賞・想定1.2番人気評価

:◎ボーデン(想定1番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

6/23 南W(113.6-97.9-82.5)67.4-12.3 一杯
6/30 南W 69.7-12.0 馬なり

最終追い切り南W69.7-12.0馬なり。馬なりでの追い切り、全体時計で速い時計は出してこなかったが終いで12.0と良い伸び。1週前追い切りでは南Wで長い距離から追い切りされるなど負荷もしっかりとかけられた。前走スプリングSでも同様に1週前に長い距離を追い切りされて3着と好走しているし、小回りの1800mで期待十分。

:◎リッケンバッカー(想定2番人気)
総合評価 B+
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

6/23 栗坂 53.4-12.0 一杯
6/30 栗坂 54.3-12.1 強目

最終追い切り栗坂54.3-12.1強目。強目での追い切りで栗坂終い12.1と良い伸び。1週前&2週前の栗坂終いでも良い動きで好タイムを記録。前走NHKマイルCでは11番人気ながら上がり最速を記録し4着と大健闘。渋太い末脚が魅力の馬で開幕週の馬場はどうかだが、素質はかなりのものを秘めているし、前走よりも今回追い切りを強化されて状態も良いし無視できない一頭。

さて、ここで今週から週替わりで公開していきます!
主要調教コースベスト100をお送りします!!
今週の紹介コースは『南W』です!!

ぜひ参考にしてみてください(^^

【南Wコースベスト100】

note記事では下記画像のような好条件該当一覧表を公開しています!
新潟好条件推奨馬(1~12R)はnote記事にて無料公開中です!

本記事下段のリンクより見られますのでぜひ参考にしてみてください!!

【好条件推奨参考画像】
※下記参考画像です。

各条件の見方はnote記事上段部分で説明しています。