重賞予想

【G3CBC賞&G3ラジオNIKKEI賞2021】本命&穴馬券推奨馬!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

さて、今回はG3CBC賞&G3ラジオNIKKEI賞の本命&穴馬券推奨馬を公開していきます。
※オッズ等を考慮して選択した馬券推奨馬となっています。note記事の予想とは別物とお考えください。

G3CBC賞・本命馬券はここ!!

ヨカヨカ

【調教評価:〈5.0〉】

【α・β評価:〈4.5〉】

最終追い切り栗坂51.4-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体51.4と好タイムを記録。ただ今回注目したいのは1週前追い切りで栗坂49.6-11.9一杯と自己ベストを大幅に更新する栗坂全体1番時計と破格の好タイムを記録してきたところ。桜花賞は16着と大敗したものの、過去1200m戦では(3.1.0.0)とまだまだ底を見せていないし、距離短縮は大歓迎。初の古馬相手にはなるが、斤量も51キロで出走可能。これだけの気配なら当然ここでは中心の有力馬で。

G3CBC賞・穴馬券はここ!

メイショウチタン

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り栗坂53.3-11.9馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.9と素晴らしい伸び。過去小倉でのレースは11着と結果は残せていないが、前走は最終追い切り栗CW終い11.4と抜群の伸びでレコード決着の3着と善戦。引き続き追い切りの動きはかなり良いし今回も期待十分。

G3ラジオNIKKEI賞・本命馬券はここ!!

シュヴァリエローズ

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り栗CW(80.9)65.5-11.9馬なり。馬なりでの追い切り、外目を周回して終いで11.9と良い伸び。1週前追い切りでは栗CW5F全体63.9と全体7   番時計の破格の時計を記録、中10週と間隔を空けて動きも良くなった印象。休み明けは苦にしないし、警戒が必要で。

G3ラジオNIKKEI賞・穴馬券はここ!

タイソウ

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

最終追い切り栗CW(85.3)68.7-11.7強目。強目での追い切り、大外を周回して栗CW終い11.7と良い伸び。1週前の栗CWで一杯で追い切りされて動きもかなり良くなってきた印象。前走メルボルンSでは逃げ切り勝ち、この時の最終追い切りは栗CW(84.3)67.3-11.9強目。中5週の今回も前走同様に良い状態で出走できそうで警戒しておきたい。

↓全頭の追い切り情報が見たいという方や、平場の好調教馬やレースの予想が見たいという方は、noteにて調教分析記事ならびに調教を踏まえた予想記事を販売しております。
今週は1会場1~12R無料で調教評価&高指数欄を公開しています。初めての方もぜひご覧ください!!