最終追い切り

栗CW調教表付き!【G3マーメイドS&ユニコーンS想定1.2番人気調教評価!】

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

2020年参考にしてくださった皆様ありがとうございました。

2021年のブログは内容を変更してお送りしたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします!!

さて、この記事では重賞で人気が想定される馬(1、2番人気想定)調教評価を公開していきたいと思います。

全頭評価については、note記事で販売していますので、もし参考にしてみたい方がおられましたら、本ページの下部からnoteページに飛べますのでぜひよろしくお願いします。

今回のこの記事で紹介するのは、
G3マーメイドS&G3ユニコーンSです!!

今週もよろしくお願いします(^^

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G3マーメイドS・想定1.2番人気評価

:◎イズジョーノキセキ(想定1番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★
1週前評価 ★★★★

6/9   栗CW(79.9)64.4-12.2 一杯
6/16 栗CW(83.2)67.8-11.9 馬なり

最終追い切り栗CW(83.2)67.8-11.9馬なり。馬なりでの追い切り、重馬場での追い切りとなったが、それでも終いでしっかりと脚を伸ばして良い動き。1週前には栗CWで6Fから一杯で追い切りされて自己ベストの好タイムを記録するなど意欲的に乗り込まれているし良い状態で出走できそう。今回昇級でのレースで斤量も52キロと魅力。昨年のチューリップ賞ではレシステンシアに半馬身差の4着と善戦しているし、ここ最近は牡馬相手でも好走。牝馬限定戦のここなら通用する力は十分にあるしここは注目しておきたい一頭で。

:◎アンドラステ(想定2番人気)
総合評価 A+
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

6/10 栗CW(80.1)64.0-11.7 強目
6/16 栗CW 67.1-11.8 馬なり

最終追い切り栗CW67.1-11.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗CW終い11.8と素晴らしい伸び。1週前追い切りでは栗CW(80.1)64.0-11.7強目と栗CW5F全体3番時計の優秀な好タイムを記録しているし、休み明けでも状態はかなり良い感じ。前走ターコイズSでも3か月ぶりで2着と好走するなど元々休み明けは苦にしないタイプだし、今回期待十分で。

G3ユニコーンS・想定1.2番人気評価

:◎ラペルーズ(想定1番人気)
総合評価
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★
1週前評価 ★★★

6/9   南W 71.8-13.2 馬なり
6/16 南W 69.6-13.3 馬なり

最終追い切り南W69.6-13.3馬なり。馬なりでの追い切り、今回久々を叩かれてのレース。あまり上積みを感じさせる動きではなかったかなという印象。前走は馬体も少し重かったし、今回絞れれば良いが。

:◎ルーチェドーロ(想定2番人気)
総合評価
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★
1週前評価 ★★★

6/10 南W 67.5-12.2 一杯
6/16 南W 69.2-11.9 一杯

最終追い切り南W69.2-11.9一杯。一杯での追い切りで南W終い11.9を記録。終いでは足を伸ばしていたし、気配も少しずつ良くなっている印象はあるが、1週前は併せ馬に先行しながらも遅れをとっているし、少し急仕上げ感もあるだけに状態はまだ上がりきっていない印象ありで。

さて、ここで今週から週替わりで公開していきます!
主要調教コースベスト100をお送りします!!
今週の紹介コースは『栗CW』です!!

ぜひ参考にしてみてください(^^

【栗CWコースベスト100】

 

note記事では下記画像のような好条件該当一覧表を公開しています!
新潟好条件推奨馬(1~12R)はnote記事にて無料公開中です!

本記事下段のリンクより見られますのでぜひ参考にしてみてください!!

【好条件推奨参考画像】
※下記参考画像です。

各条件の見方はnote記事上段部分で説明しています。