重賞予想

【G1天皇賞春2021】本命&穴馬券推奨馬!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

さて、今回はG1天皇賞春の本命&穴馬券推奨馬を公開していきます。
※オッズ等を考慮して選択した馬券推奨馬となっています。note記事の予想とは別物とお考えください。

G1天皇賞春・本命馬券はここ!!

アリストテレス

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り栗CW(79.0)64.1-12.4強目。強目での追い切りで栗CW5F全体5番時計の好タイムを記録。この時計はこの馬の自己ベストの好タイム。前走は1番人気7着と人気を裏切る結果となったものの、重馬場での長距離レースで評価を下げる必要はなし。追い切りの動きはこれまでの中でも上位の仕上がりと言って良さそうだし、良馬場での開催なら菊花賞のレース同様に見直しを。

G1天皇賞春・穴馬券はここ!

ユーキャンスマイル

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

最終追い切り栗CW(88.4)71.1-12.5馬なり。最終は大外を周回しての内容だが軽目の内容。1週前に栗CWで7Fから追い切りされてかなりの好タイムを記録、併せ馬を2秒以上も追走させて先着させるなど意欲的な好内容。休み明けの前走で上がり最速の2着と好走。また引き続き藤岡佑介騎手が騎乗してくれるのも魅力的。阪神は実績もある得意舞台。好仕上がりでここは要注意の一頭。

↓全頭の追い切り情報が見たいという方や、平場の好調教馬やレースの予想が見たいという方は、noteにて調教分析記事ならびに調教を踏まえた予想記事を販売しております。
今週は1会場1~12R無料で調教評価&高指数欄を公開しています。初めての方もぜひご覧ください!!