最終追い切り

【G3ダービー卿CT2021想定1.2番人気調教評価!】

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

2020年参考にしてくださった皆様ありがとうございました。

2021年のブログは内容を変更してお送りしたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします!!

さて、この記事では重賞で人気が想定される馬(1、2番人気想定)調教評価を公開していきたいと思います。

全頭評価については有料になりますが、note記事で公開していますので、もし参考にしてみたい方がおられましたら、
本ページの下部からnoteページに飛べますのでぜひよろしくお願いします。

今回のこの記事で紹介するのは、
G3ダービー卿CTです!!

今週もよろしくお願いします(^^

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G3ダービー卿CT・想定1.2番人気評価

:◎スマイルカナ(想定1番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

3/24 南W 67.8-11.9 一杯
3/31 南W 69.2-12.0 馬なり

最終追い切り南W69.2-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い12.0と良い伸びを披露。1週前追い切りでは南W67.8-11.9一杯と負荷もかけられた。今回休み明けのレース、まだ7割位の仕上がりと言った印象はあるものの、最終の動きはさすがの伸びを見せていたし、前走で馬体を増やして勝利するなど力もつけてきているだけに今回も当然警戒が必要で。

:◎テルツェット(想定2番人気)
総合評価
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★
1週前評価 ★★★

3/24 南W 69.8-12.9 馬なり
3/31 南P 71.0-12.4 馬なり

最終追い切り南P71.0-12.4馬なり。馬なりで軽目の追い切り内容。ここ2戦はいずれも間隔を空けてのレース。共に上がり最速で勝利するなど現在3連勝中と勢いあり。ただこの3連勝中はいずれも最終追い切り南Wでの追い切りだが、今回は南P。心配しすぎかもしれないが、久々の割に追い切りも少し軽い印象を受けたし、馬体が軽い馬だけに当日の馬体重には気を付けておきたい。ハンデ53キロは魅力なだけに馬体を維持できているのなら面白くなりそうではあるが。