最終追い切り

【G1高松宮記念&G3マーチS想定1.2番人気調教評価!】

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

2020年参考にしてくださった皆様ありがとうございました。

2021年のブログは内容を変更してお送りしたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いします!!

さて、この記事では重賞で人気が想定される馬(1、2番人気想定)調教評価を公開していきたいと思います。

全頭評価については有料になりますが、note記事で公開していますので、もし参考にしてみたい方がおられましたら、
本ページの下部からnoteページに飛べますのでぜひよろしくお願いします。

今回のこの記事で紹介するのは、
G1高松宮記念&G3マーチSです!!

今週もよろしくお願いします(^^

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G1高松宮記念・想定1.2番人気評価

:◎レシステンシア(想定1番人気)
総合評価 A+
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

3/17 栗坂 50.3-11.7 強目
3/24 栗坂 53.8-11.9 馬なり

最終追い切り栗坂53.8-11.9馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.9と良い伸び。1週前追い切りでは栗坂50.3-11.7強目とさすがの伸びを披露。3か月ぶりの前走で見事勝利。今回浜中騎手へと乗り替わり、初騎乗で未知ではあるが、馬の状態自体は文句ないし、初のスプリント戦でも楽しみで。

:◎ダノンスマッシュ(想定2番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

3/17 栗坂 50.6-12.5 一杯
3/24 栗坂 54.1-12.0 強目

最終追い切り栗坂54.1-12.0強目。強目での追い切り、今週は速い全体時計は出してこず、終い中心ではあったが、しっかりとした伸びで栗坂終い12.0を記録。1週前追い切りで栗坂50.6-12.5一杯と栗坂全体5番時計と好タイムを記録。今回海外明けのレースにはなるが、内容もしっかりと負荷をかけて追い切りをこなしてきているし、良い状態で出走できそう。

G3マーチS・想定1.2番人気評価

:◎アメリカンシード(想定1番人気)
総合評価 B+
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★
1週前評価 ★★★★

3/17 栗CW(84.0)66.4-11.8 強目
3/24 栗CW(84.6)66.8-12.3 一杯

最終追い切り栗CW(84.6)66.8-12.3一杯。一杯で負荷をかけての追い切り、現在3連勝中で、3走前&2走前は最終追い切り一杯、前走は強目での追い切り、元々追い切りではそこまで時計を出してくる馬ではないが、今回1週前は内目を周回してのものだが、栗CWで終い11.8を記録。順調な仕上がりと考えてよさそう。ダートではまだまだ底を見せていないだけに注目は必須。

:◎メモリーコウ(想定2番人気)
総合評価
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

3/18 栗坂 55.0-12.5 馬なり
3/24 栗坂 53.5-12.1 馬なり

最終追い切り栗坂53.5-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.1と素晴らしい伸び。中2週でもこれだけしっかりと動けるのは状態が良い証拠。前走総武Sで2着と好走、東海Sでは12番人気で3着に入るなど確実に力をつけてきているし、勢いもあり。気配良好でここは警戒しておきたい一頭。