調教重賞危険馬

重賞調教危険馬!part208 ~今週は4重賞を紹介します~

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

調教で見抜く【重賞調教危険馬】ですが、
ついに200回を突破いたしました!!

1年の終わりでちょうど200回目を迎えられるのも何かの縁かなと勝手に思っています!!
ここまで続けてこられたのも皆さまのおかげです!本当にありがとうございます!!

さて今回で200回目を迎えましたこの企画。
今年から、、、
(仮)を取り外して本コンテンツとして続けて紹介していきたいと思います!!

2021年も引き続きこの企画をよろしくお願いします(^^♪

ルール

【ルール】
①基本的に人気馬(予想・前日オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズもしくは前日オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

【重賞調教危険馬】

【G3ダイヤモンドS

ポンテザール →〇2番人気3着

【調教評価:〈3.5〉】
【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り南W70.8-12.9馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い12.9を記録。今回抜群の気配と言えるほどではないものの、それでも追い切りごとに動きも段々と良くなってきた印象。1週前追い切りは見習騎手が騎乗してのもので注意は必要で。

【G3京都牝馬S

リリーバレロ →〇1番人気11着

【調教評価:〈3.5〉】
【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り南W71.0-13.2馬なり。馬なりでの追い切り、中1週でのレースで軽目の内容だった。8か月半ぶりの前走で勝利、叩き2戦目で引き続き状態も良さそう。ただ前走は馬体を減らしてのレース。今回中1週で反動も少し気になるし馬体が減っていなければ良いが。人気するのならここを選択で。

【G1フェブラリーS

カフェファラオ →×1番人気1着

【調教評価:〈3.5〉】
【α・β評価:〈4.0〉】

最終追い切り南W70.3-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い12.8を記録。追い切りごとに動きは段々と良くはなってきている印象。ただ今回中10週でのレースで1週前追い切りでは併せ馬に遅れをとったし、あまり負荷もかけられていない点は少し気になるところ。評価を下げるほどではないものの、動き自体は2走前のシリウスS、前走のチャンピオンズCの方が目立っていた印象はあり。

【G3小倉大賞典

カデナ →〇5番人気6着

【調教評価:〈3.5〉】
【α・β評価:〈3.5〉】

最終追い切り栗坂53.3-12.8一杯。一杯での追い切り、中7週でのレース、一杯でしっかりと負荷をかけられているのは好印象。ただ動き自体は特に強調するほどではなかった。ハンデも58キロと厳しいし今回はどうか。

↓全頭の追い切り情報が見たいという方や、平場の好調教馬やレースの予想が見たいという方は、noteにて調教分析記事ならびに調教を踏まえた予想記事を販売しております。
午前の1~5Rまでは無料で調教評価&高指数欄を公開しています。初めての方もぜひご覧ください!!