重賞予想

G2阪神カップ2020☆予想!本命はやはり抜群に動いたこの馬!!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【重賞全頭評価&全頭調教診断】
※ここで出走予定全頭のコメント&調教評価をnoteにて記載しています!!

さて、今回はG2阪神カップの好調教馬・予想を公開していきます。

調教は上記の記事にてご覧下さい!!

ここで、α&β指数上位馬を見ていきます。

α&β指数上位ベスト5

1位:インディチャンプ
2位:フィアーノロマーノ
3位:サウンドキアラ
4位:ステルヴィオ
5位:ダノンファンタジー

上記の記事・指数&オッズなども含めて本命&穴馬券の軸で推奨したいのは下記の2頭!!

本命馬券はここ!!

クリノガウディー

【調教評価:〈5.0〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

12/16 栗坂 51.0‐12.6 一杯
12/23 栗坂 49.3‐12.1 一杯

最終追い切り栗坂49.3‐12.1一杯。一杯での追い切りで栗坂全体2番時計、自己ベスを大幅に更新する破格の好タイムを記録。1週前追い切りも栗坂で一杯で追い切りされて好タイムを記録しているし、今回中11週と少し間隔は空いたがしっかりと立て直されて状態はかなり良くなった。今年の高松宮記念では降着となったが見せ場はあったし、追い切りの動きを見てもかなりの素質を秘めているのは間違いなし。阪神は過去朝日杯2着の実績もあり。今回のこの動きなら面白くなりそうで。

穴馬券はここ!

サウンドキアラ

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.0〉】

12/16 栗坂 53.1‐12.2 強目
12/23 栗坂 53.9‐12.6 馬なり

最終追い切り栗坂53.9‐12.6馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.6を記録。1週前追い切りでも栗坂終い12.2を記録するなど動きは良かった。ここ2戦はいずれも10着と大敗。前走は追い切りでもかなり動けていただけに結果は物足りなかったが、動きは変わらず良いし状態落ちの心配は無用。前走よりも相手は関係は楽になるし実績のある阪神で再度注意しておきたい。

上記の様々な要素を踏まえて、下した最終予想印はこちら!!

G2阪神カップ・最終予想

クリノガウディー
インディチャンプ
フィアーノロマーノ
サウンドキアラ
ジャンダルム
ダノンファンタジー
ステルヴィオ
ヤマカツマーメイド