重賞予想

G3カペラS2020☆予想!本命は美坂で抜群の動きを見せた…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【重賞全頭評価&全頭調教診断】
※ここで出走予定全頭のコメント&調教評価をnoteにて記載しています!!

さて、今回はG3カペラSの好調教馬・予想を公開していきます。

調教は上記の記事にてご覧下さい!!

ここで、α&β指数上位馬を見ていきます。

α&β指数上位ベスト5

1位:レッドルゼル
2位:ダンシングプリンス
3位:テーオージーニアス
4位:ジャスティン
5位:ロンドンテソーロ

上記の記事・指数&オッズなども含めて本命&穴馬券の軸で推奨したいのは下記の2頭!!

本命馬券はここ!!

ダンシングプリンス

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.0〉】

12/3 美坂 51.6‐11.9 強目
12/9 美坂 50.5‐12.0 強目

最終追い切り美坂50.5‐12.0強目。強目での追い切りで美坂全体50.5と全体1番時計の破格の好タイムを記録。1週前追い切りでも美坂51.6‐11.9強目と素晴らしい動きを見せていたし、文句なしの好気配。中山1200mでは2勝するなど舞台適正も文句ないし今回有力の一頭で。

穴馬券はここ!

ヒロシゲゴールド

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

12/2 栗坂 52.6‐12.5 強目
12/9 栗坂 52.5‐11.9 強目

最終追い切り栗坂52.5‐11.9強目。強目での追い切りで栗坂終い11.9と素晴らしい伸び。1週前の栗坂でも力強い動きで好タイムを記録しているし、2週続けて亀田騎手が騎乗するなど意欲的な内容で好印象。前走は16着と大敗したが連闘でのレースと厳しい条件。今回中5週と立て直されて気配も良くなっているし今年の春には中山1200mで勝利しているし警戒しておきたい一頭。

上記の様々な要素を踏まえて、下した最終予想印はこちら!!

G3カペラS・最終予想

ダンシングプリンス
レッドルゼル
ジャスティン
ヒロシゲゴールド
ロンドンテソーロ
テーオージーニアス
フォーテ
サブノジュニア