重賞予想

G3京阪杯2020☆予想!本命は実績十分のここから!!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【重賞全頭評価&全頭調教診断】
※ここで出走予定全頭のコメント&調教評価をnoteにて記載しています!!

さて、今回はG3京阪杯の好調教馬・予想を公開していきます。

調教は上記の記事にてご覧下さい!!

ここで、α&β指数上位馬を見ていきます。

α&β指数上位ベスト5

1位:ジョーアラビカ
2位:リバティハイツ
3位:カレンモエ
4位:フィアーノロマーノ
5位:レッドアンシェル

上記の記事・指数&オッズなども含めて本命&穴馬券の軸で推奨したいのは下記の2頭!!

本命馬券はここ!!

レッドアンシェル

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

11/19 栗坂 52.6‐11.8 一杯
11/26 栗坂 55.1‐12.8 馬なり

最終追い切り栗坂55.1‐12.8馬なり。馬なりでの追い切り、最終は軽目の内容だったが終いで12.8と良い伸び。今回中7週でのレースだが、1週前追い切りで栗坂52.6‐11.8一杯と負荷をしっかりとかけられて栗坂終い11.8と素晴らしい伸びを見せていたし、最終はこれくらで問題なし。前走は相手も強かったし、外枠と条件も厳しかった。3走前のCBCで3着、続く北九州記念で勝利するなどここ最近は状態も良いし、今回もこれだけしっかりと攻められていて気配もかなり良さそう。人気はするだろうが、やはり有力の一頭。

穴馬券はここ!

リバティハイツ

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

11/18 栗坂 52.7‐12.1 一杯
11/25 栗坂 54.6‐11.9 馬なり

最終追い切り栗坂54.6‐11.9馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.9を記録。2週前&1週前に栗坂で一杯で追い切りされて最終は軽目で良い動きと仕上がりはかなり良い感じ。前走オパールSでは初の1200mの距離で見事勝利。今回前走より斤量は2キロ増え条件は厳しくなるが、まだ1200m戦では底を見せていないし、3か月ぶりの前走を使われての上積みも感じさせる良い内容の追い切りで気配は文句なし。

上記の様々な要素を踏まえて、下した最終予想印はこちら!!

G3京阪杯・最終予想

レッドアンシェル
カレンモエ
フィアーノロマーノ
リバティハイツ
ジョイフル
タイセイアベニール
ジョーカナチャン
ジョーアラビカ
トゥラヴェスーラ