最終追い切り

G3武蔵野S2020☆好調教3頭を紹介!!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

さて、今回も重賞開催の好調教注目馬を見ていきます!

よろしくお願いします!!

↓全頭の追い切り情報が見たいという方や、平場のレースの予想が見たいという方の為にnoteにて調教分析記事ならびに調教を踏まえた予想を販売しております。

※無料公開枠も公開しておりますのでぜひ一度のぞいてもらえると嬉しいです!!

さて、当ブログ記事では、各重賞で気になる本命候補の馬2頭&穴馬1頭を公開していきます!

本記事は、
G3武蔵野S1週前&最終追い切り情報です!!

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G3武蔵野S・好調教注目3頭!!!

:◎タイムフライヤー
総合評価 A+
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

11/4   栗CW(80.8)64.6‐11.9 馬なり
11/10 栗CW(85.7)69.1‐12.2 馬なり

最終追い切り栗CW(85.7)69.1‐12.2馬なり。馬なりでの追い切り、大外を周回して最後まで力強い動きを披露。今回注目は1週前追い切りで栗CW(80.8)64.6‐11.9馬なりと栗CW5F全体9番時計とかなり意欲的に追い切りを消化してきた点。ダート転向後、なかなか勝ち星を挙げられなかったがここにきて2連勝。やはり追い切りの動きを見てもここでは一味違う印象。人気はするだろうがこの動きならやはり有力の存在で。

:◎モズアスコット
総合評価  A+
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

11/4   栗坂 50.5‐12.0 馬なり
11/11 栗坂 52.1‐12.8 馬なり

最終追い切り栗坂52.1‐12.8馬なり。馬なりでの追い切り、最終追い切りは1週前ほどの速い全体時計は出してこなかったが、併せ馬を大きく追走して突き放す抜群の動き。1週前追い切りで栗坂50.5‐12.0馬なりで栗坂全体4番時計とかなりの好タイムを記録しているし、中4週でのレースで最終はこれくらいで十分。久々を叩かれて良い仕上がりで要警戒の一頭。

人気ブログランキングへ→1

総合評価  
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価

11/11 栗坂 51.5‐12.6 馬なり

最終追い切り栗坂51.5‐12.6馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体17番時計と好タイムを記録。今回中1週と間隔が詰まってのレースにはなるが、これでこの時計が出せるあたり状態はかなり良い感じ。久々の前走で3着と好走、今回初重賞で相手強化と簡単ではないが、仕上がりはかなり良いだけに無視はできない。