重賞予想

G2スワンS2020☆予想!本命は好タイムを連発の…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
本記事で重賞の予想を公開しております!
ぜひ参考にしていただけると嬉しいです(^^

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【重賞全頭評価&全頭調教診断】
※ここで出走予定全頭のコメント&調教評価をnoteにて記載しています!!

さて、今回はG2スワンSの好調教馬・予想を公開していきます。

調教は上記の記事にてご覧下さい!!

ここで、α&β指数上位馬を見ていきます。

α&β指数上位ベスト5

1位:アドマイヤマーズ
2位:サウンドキアラ
3位:ステルヴィオ
4位:アルーシャ
5位:ボンセルヴィーソ

上記の記事・指数&オッズなども含めて本命&穴馬券の軸で推奨したいのは下記の2頭!!

本命馬券はここ!!

アドマイヤマーズ

【調教評価:〈4.5〉】

【α・β評価:〈4.5〉】

10/22 栗CW(78.5)63.0‐11.8 一杯
10/28 栗坂 51.9‐12.7 馬なり

最終追い切り栗坂51.9‐12.7馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体20番時計の好タイムを記録。2週前は栗CW5F全体4番時計&1週前追い切りでは栗CW1番時計と好タイムを連発。間隔は空いたがしっかりと負荷をかけられて絶好の動きで気配は文句なし。これなら初めての1400mでも期待十分。

穴馬券はここ!

カテドラル

【調教評価:〈4.0〉】

【α・β評価:〈3.5〉】

10/21 栗CW(80.1)65.1‐12.2 強目
10/28 栗坂 54.8‐12.2 強目

最終追い切り栗坂54.8‐12.2強目。強目での追い切りで栗坂終い12.2と抜群の伸びを披露。1週前追い切りでも栗CW(80.1)65.1‐12.2強目で大外を周回して好タイムを記録。今回再度少し間隔は空けられているが、前走も2か月半ぶりで勝利しているし、動きも前走に引き続きかなり良い感じ。前走に引き続き1400m戦、ここは要警戒で。

上記の様々な要素を踏まえて、下した最終予想印はこちら!!

G2スワンS・最終予想

アドマイヤマーズ
サウンドキアラ
ボンセルヴィーソ
カテドラル
ロケット
ステルヴィオ
アルーシャ
シヴァージ
メイショウオーパス