最終追い切り

G1スプリンターズS2020☆好調教3頭を紹介!!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

さて、今回も重賞開催の好調教注目馬を見ていきます!

よろしくお願いします!!

↓全頭の追い切り情報が見たいという方や、平場のレースの予想が見たいという方の為にnoteにて調教分析記事ならびに調教を踏まえた予想を販売しております。

※無料公開枠も公開しておりますのでぜひ一度のぞいてもらえると嬉しいです!!

さて、当ブログ記事では、各重賞で気になる本命候補の馬2頭&穴馬1頭を公開していきます!

本記事は、
G1スプリンターズS1週前&最終追い切り情報です!!

【各評価の見方】

■総合評価:1週前&最終追い切り、負荷の強さなどすべての要素を踏まえた評価
( 基準:B+A+ )

上昇度:前走からの上昇気配
最終評価:最終追い切りでの調教評価
1週前評価:1週前追い切りでの調教評価
1~5
(基準:1悪い 2イマイチ 3上々 4良好 5抜群の好気配)

G1スプリンターズS・好調教注目3頭!!!

:◎モズスーパーフレア
総合評価  A+
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★★
1週前評価 ★★★★

9/24 栗坂 50.2‐12.3 強目
9/30 栗坂 50.8‐12.2 馬なり

最終追い切り栗坂50.8‐12.2馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体3番時計の好タイムを記録。今週は栗坂で全体的に時計がかかっていて、3番までの時計でタイも含めて5頭いるがこの馬を除きいずれも一杯での追い切り。普段の時計と比較すると少し物足りないようには見えるものの、今週の栗坂で馬なりでのこの時計は価値がある数字。1週前追い切りでも栗坂で好タイムを記録しているし、5か月ぶりを使われての上積みは大きそう。昨年も同じローテーションで、昨年は北九州記念4着からのスプリンターズS2着と好走。今年は北九州記念2着からのレース、動きもかなり良いしやはり中心の一頭になりそう。

:◎グランアレグリア
総合評価  A
上昇度 ★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★

9/24 南W 67.0‐12.5 馬なり
9/30 南W 67.1‐12.3 馬なり

最終追い切り南W67.1‐12.3馬なり。馬なりでの追い切り、外目を周回して最後まで力強い良い動き、また併せ馬を追走して同入するなど意欲的な好内容。前走安田記念では最終追い切り南W(80.8)64.8‐12.4馬なりで破格の時計で勝利、今回この時計と比較すると数字的には物足りないようには見えるが、過去桜花賞では最終追い切り南W69.0‐12.7馬なりで勝利しているし、今回もまったく問題なし。最終追い切りでは主戦のルメール騎手も騎乗してくれているし、久々の本番でもしっかりと仕上げてきた印象。

人気ブログランキングへ→1

総合評価  
上昇度 ★★★★
最終評価 ★★★★
1週前評価 ★★★★

9/24 栗坂 55.9‐12.8 馬なり
9/30 栗坂 51.4‐12.5 一杯

最終追い切り栗坂51.4‐12.5一杯。一杯での追い切りで栗坂全体6番時計の好タイムを記録。今週の栗坂は全体的に時計がかかっていてこの時計はかなりの好タイム。前走は5着と敗れはしたが、3か月半ぶりに加えて、560キロと馬体も増えていた。今回しっかりと追い切りされての中2週でのレースで中身もしっかりと仕上げてきた印象。中山は初めてにはなるが、先行できる脚質は魅力。警戒が必要で。