最終追い切り

G3福島牝馬S2020☆1週前&最終追い切り!高評価は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ!
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて今回は、勝ち馬にヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられる、
G3福島牝馬Sの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階&C~Sでの評価を採用!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々
     ★4.0:かなり良し ★5.0:文句なし

 目安② C<B-B+A+S+

上昇度評価=前走との内容比較(全体的に判断)

今回もっとみやすく、わかりやすくを目標にデザインを一新してみました!!
新たに上昇度、最終評価&1週前評価を追加!
さらに前走との比較もできるようにこちらも記載させて頂いております!

ぜひ最後までご覧頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします(^O^)

G3福島牝馬S・1週前&最終追い切り情報

総合評価  
上昇度
最終評価
1週前評価

【前走時の追い切り内容】
1/10 栗CW(84.5)67.8-11.8 馬なり
1/15 栗坂 53.0-12.1 強目

4/15 栗CW(83.2)66.7-11.6 一杯
4/22 栗坂 52.1-12.2 強目

最終追い切り栗坂52.1-12.2強目。強目での追い切りで栗坂全体20番時計の好タイムを記録。1週前追い切りでは外を周回してしっかりと負荷をかけられて栗CW終い11.6と良い動きを披露。1週前は併せ馬を大きく追走して先着、また時計がかかっている栗坂でもしっかりと時計を出している点も高評価。また2週前&1週前と吉田隼人騎手が騎乗している点も見逃せない。今回久々のレースにはなるが、前走よりも明らかに追い切り内容は良化しているしいきなり走れそうな好仕上がり。要警戒で。

2位:○デンコウアンジュ
総合評価  A+
上昇度
最終評価
1週前評価

【前走時の追い切り内容】
3/4   栗CW(82.8)67.3-12.5 強目
3/11 栗CW(84.8)69.0-11.8 強目

4/15 栗CW(82.6)67.6-12.0 強目
4/22 栗CW(85.2)68.7-11.8 強目

最終追い切り栗CW(85.2)68.7-11.8強目。強目での追い切りで栗CW終い11.8と良い伸びを披露。今回前走と比較すると時計面でもほぼ同じ内容、前走が4着だったしどうなのかと言った意見があると思うが、前走は中7週でのレースで今回が中5週でのレース。間隔を詰めてもしっかりと負荷をかけて追い切りされている点は評価すべき。また昨年勝利した今レースの時と比較しても遜色ない動きで気配良好と考えて良さそう。実績のある舞台でこの気配ならやはり有力で。

3位:レッドアネモス
総合評価  A+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/4    栗CW(84.5)68.2-11.5 強目
3/11 栗CW(82.8)67.0-11.6 一杯

4/16 栗CW(96.8-80.1)64.6-11.6 一杯
4/22 栗CW(86.4)69.6-11.4 馬なり

最終追い切り栗CW(86.4)69.6-11.4馬なり。馬なりでの追い切り、外を周回して栗CW終い11.4と抜群の伸びを披露、馬なりでこの素晴らしい伸びはかなり魅力的。1週前は内目を周回しての内容ではあるが、それでも7Fからしっかりと追い切りされて最後までしっかりとした良い動きを見せていた。今回の前走よりも負荷もしっかりとかけられているし、動きも時計面でも上積みを感じさせる好内容。前走は不良馬場での6着。巻返しに期待で。

フィリアプーラ

総合評価  
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/4  南W 69.4-12.1 馬なり
3/11 南W 73.5-12.9 馬なり

4/16 南W 66.4-12.3 馬なり
4/22 南W    -12.5 馬なり

最終追い切り南W終い12.5馬なり。馬なりでの追い切り、上がり中心の追い切り内容ではあるものの終いでしっかりと伸びて良い動きを見せていた。1週前追い切りでは南W66.4-12.3馬なりと外を周回、併せ馬を2.7秒も追走させるなどかなりの意欲的な追い切りを消化しているし今回前走からの上昇度はかなりありそう。前走は10着と大敗したが、2走前のターコイズSでは後方から追い込んで上がり最速の4着と好走。気配はかなり良いし侮れない一頭で。

フェアリーポルカ

総合評価  B+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/4 栗CW(81.3)66.1-12.7 一杯
3/11 栗坂 56.3-12.5 強目

4/15 栗CW(83.4)67.4-12.0 馬なり
4/22 栗坂 55.7-12.7 強目

最終追い切り栗坂55.7-12.7強目。強目での追い切りで栗坂終い12.7を記録。時計面を見ると地味ではあるが前走は最終追い切り栗坂56.3-12.5強目で勝利しているしこれくらいで問題なし。1週前追い切りは前走よりも内容は良化しているし今回引き続き好調維持と考えて良さそう。今回鍵となるのが前走からの斤量2キロ増。良馬場でも紫苑S2着の実績あり。当然注意が必要で。

エスポワール

総合評価  B+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/4 栗坂 53.8-12.6 強目
3/11 栗坂 53.2-12.5 強目

4/15 栗CW(83.3)68.5-12.3 一杯
4/22 栗坂 53.2-12.5 強目

最終追い切り栗坂53.2-12.5強目。強目での追い切りで栗坂終い12.5と良い伸び。1週前追い切りは一杯での時計でそこまでの印象ではあったが、1週前にしっかりと追い切りをこなしてきたことで最終追い切り栗坂では良化を感じさせる良い動きを見せていた。3ヶ月ぶりの前走と比較して一度使われてやはり状態は良くなっている印象。池添騎手も2週続けて騎乗してくれている点も注目。やはりここも侮れない一頭となりそう。