最終追い切り

G2フローラS2020☆1週前&最終追い切り!高評価は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ!
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて今回は、3着までにオークスの優先出走権が与えられる、
G2フローラSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階&C~Sでの評価を採用!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々
     ★4.0:かなり良し ★5.0:文句なし

 目安② C<B-B+A+S+

上昇度評価=前走との内容比較(全体的に判断)

今回もっとみやすく、わかりやすくを目標にデザインを一新してみました!!
新たに上昇度、最終評価&1週前評価を追加!
さらに前走との比較もできるようにこちらも記載させて頂いております!

ぜひ最後までご覧頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします(^O^)

G2フローラS・1週前&最終追い切り情報

総合評価  A+
上昇度
最終評価
1週前評価

【前走時の追い切り内容】
2/6    南W(85.0)69.0-12.6 馬なり
2/12 南W   -12.4 馬なり

4/16 南W(82.2)66.4-12.6 馬なり
4/22 南W   -12.7 馬なり

最終追い切り南W終い12.7馬なり。馬なりでの追い切り、上がり中心の追い切り内容ではあるが、過去3戦ともに上がり中心で追い切りされているしこの点はまったく問題なし。終いも12.7と良い伸びを見せていたし、今回注目したいのは1週前追い切りで南W(85.0)66.4-12.6馬なりで最後までしっかりと動けていて好タイムを記録。前走と比較すると時計面を見ても明らかに内容は良くなっているし、今回前走よりも良い状態で出走できそう。前走は馬体を増やしてのレースで、さらなる上積みも期待できる。東京のこの舞台で大いに活きそうな自慢の末脚で要注意。

2位:○レッドルレーヴ
総合評価  
上昇度
最終評価
1週前評価

【前走時の追い切り内容】
3/11 美坂 55.9-12.5 馬なり
3/18 美坂 54.9-13.2 馬なり

4/15 美坂 56.2-12.7 馬なり
4/22 美坂 54.3-12.6 馬なり

最終追い切り美坂54.3-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで美坂終い12.6、併せ馬を追走して同入するなど良い動き。全体的な時計面を見ると平凡な時計に見えるかもしれないが、今回間隔を詰めてのレース。前走の追い切り内容と比較しても動きはかなり良くなっているし、間隔を詰めての上積みも十分。新馬戦で東京2000mで2着と好走、前走はタフなレースの中、しっかりと2着を確保したし、今回も当然有力の一頭で。

3位:ショウナンハレルヤ
総合評価  
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/12 南W 67.3-11.9 強目
3/17 南W   -12.1 馬なり

4/16 南W 66.6-12.1 一杯
4/22 南W 67.8-12.3 馬なり

最終追い切り南W67.8-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い12.3と良い伸び。1週前追い切りでは南W66.6-12.1一杯としっかりと負荷をかけて追い切りをこなしてきている点も好印象。前走は最終追い切り南Wで上がり中心の追い切り内容だったが、今回はしっかりと5Fから追い切りをしている点も高評価のポイント。前走は12着と大敗したが、直線で何度も接触するなどの不利もあったし参考外。追い切り内容はかなり良いしこちらも警戒しておきたい一頭。

スカイグルーヴ

総合評価  B+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
1/8  南W 68.6-12.4 馬なり
1/15 南W 69.1-11.9 馬なり

4/15 南W(98.6-82.8)67.7-12.4 馬なり
4/22 南W 69.6-12.4 馬なり

最終追い切り南W69.6-12.4馬なり。馬なりでの追い切り、2勝馬と併せ馬を消化、追走同入するなどしっかりと動けていた。1週前は内を周回しての内容ではあるが、7Fからしっかりと追い切りをこなしてきたのは好印象。普段南Wで7Fからの時計はなかなか見ないし良い状態で出走できそう。新馬戦で東京2000mの舞台で上がり最速の勝利、舞台替わりは歓迎で。

ウインマリリン

総合評価  B+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
3/18 南W 67.9-11.9 馬なり
3/25 南W 68.0-12.6 馬なり

4/15 美坂 55.9-12.9 馬なり
4/22 南W 68.9-12.1 強目

最終追い切り南W68.9-12.1強目。強目での追い切り、外を周回して南W終い12.1と素晴らしい伸び。今回間隔を詰めてのレースとなるが、しっかりと追い切りを消化してきてここにかける思いは強い印象。前走と比較しても負荷をかけられているのは明らか。前走は出馬の再投票で権利を勝ち取っての勝利。馬体も8キロ増やしていたし上積みもありそうで注意したい。

セイウンヴィーナス

総合評価  B+
上昇度
最終評価
1週前評価

前走時の追い切り内容
2/5 美坂 52.3-12.2 強目
2/12 美坂 55.1-12.5 馬なり

4/15 美坂 52.5-12.4 馬なり
4/22 美坂 52.4-12.3 一杯

最終追い切り美坂52.4-12.3一杯。一杯での追い切りで美坂全体7番時計の好タイムを記録。1週前の美坂でも美坂全体13番時計を記録するなど2週続けて好タイムを記録。主戦の野中騎手が2週続けて騎乗するなど意欲的な追い切り内容で高評価。前走と比較しても負荷もかけられていて上積みも十分にあり。2Fの距離延長が鍵となるが、気配はかなり良いのは間違いなしで注意が必要。