最終追い切り

G2中山記念2020☆1週前&最終追い切り!注目は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ!
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて今回は、実績馬、力をつけてきた馬が対決する、
G2中山記念の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G2中山記念・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

2/19 南W 65.2-11.7 一杯
2/26 南W   -12.2 馬なり

最終追い切り南W終い12.2馬なり。馬なりでの追い切り、今週は上がり中心ではあったが、南W終い12.2としっかりとした良い動きを披露。前走マイルCSは5着と敗戦したが、マイルCSの勝ち馬のインディチャンプには2走前の毎日王冠で勝利するなど実績あり。休み明けの成績も良し。1週前の南Wでは南W5F全体8番時計、終い11.7となかなか見ることのできない破格の時計を大外を周回して記録するなど意欲的に追い切りをこなしているし今回要注目の一頭で。

Twitterで公開中!!

【評価:〈4.5〉】

2/13 南W 67.8-12.2 馬なり
2/20 南W(78.8)64.1-12.4 一杯
2/26 南W 65.0-12.8 馬なり

最終追い切り南W65.0-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで水曜の南W5F全体10番時計の好タイムを記録。中山記念は一昨年、昨年と2連覇中と相性の良い好舞台。今回海外明け&斤量58キロと条件は厳しいが、追い切りの動きは1本ごとに良くなっているし良い状態で出走できそう。この得意条件なら期待十分で。

インディチャンプ

【評価:〈4.0〉】

2/12 栗坂 51.2-12.3 馬なり
2/19 栗坂 50.2-12.3 馬なり
2/26 栗坂 51.5-12.2 強目

最終追い切り栗坂51.5-12.2強目。強目での追い切りで水曜の栗坂全体17番時計の好タイムを記録。2走前にマイルCSを勝利するなど今メンバーでは実績上位。ベストは1600mの印象だが、毎日王冠では3着と善戦しているしこの距離でも。この馬も海外明けにはなるが、1週前には栗坂全体3番時計を記録するなど、変わらず動きも良いし気配良好。当然警戒しておきたい。

ソウルスターリング

【評価:〈4.0〉】

2/19 美坂 52.2-12.0 馬なり
2/26 美坂 53.4-12.0 馬なり

最終追い切り美坂53.4-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで美坂終い12.0とすばらしい伸び。ここ2戦左前脚跛行で出走取消と今回条件は厳しいが1週前には美坂で全体25番時計、終い12.0を記録するなど動きはかなり良かったし注意はしておきたい。

ペルシアンナイト

【評価:〈3.5〉】

2/13 栗CW(98.0-81.5)65.7-11.5 一杯
2/20 栗CW(82.5)67.4-11.5 一杯
2/26 栗CW(84.5)66.8-11.7 強目

最終追い切り栗CW(84.5)66.8-11.7強目。強目での追い切り、特別目立つ時計ではなかったが最後までしっかりとした動きを披露。なかなか結果を残せていなかったが、2走前のマイルCSで3着と好走。前走香港マイルでも5着と善戦。今回2週前から追い切りでしっかりと負荷をかけて追い切りされている点も注意。無視できない一頭で。

ラッキーライラック

【評価:[jinstar3.0color=”#ffc32c” size=”16px”]〈3.0〉】

2/20 栗CW(99.8-83.2)67.6-11.8 馬なり
2/26 栗CW(81.7)66.4-12.3 馬なり

最終追い切り栗CW(81.7)66.4-12.3馬なり。馬なりでの追い切り、今回そこまで速い時計を出してきていないが動き自体は良し。昨年の中山記念で2着と好走。今年の秋はエリザベス女王杯を勝利し、前走香港ヴァーズでも2着と好走するなど成績も充実。今回まだ余裕残しの印象はあるが、実績もあるし当然注意は必要で。