最終追い切り

G3小倉大賞典2020☆1週前&最終追い切り!好調教は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ!
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて今回は、ローカルのハンデ重賞、
G3小倉大賞典の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3小倉大賞典・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

2/13 栗CW(82.2)65.4-11.6 馬なり
2/16 栗坂 57.1-11.9 一杯
2/19 栗CW(83.0)66.9-11.6 G前

最終追い切り栗CW(83.0)66.9-11.6G前。6Fから追い切りされて栗CW終い11.6とすばらしい伸びを見せた。1週前も同様に栗CWで終い11.6、16日には栗坂で終い11.9を記録するなど久々でも良い動きで好気配。重賞は未勝利ながらも強敵相手の重賞で何度も好走するなどここでは力上位間違いなし。小倉での勝利経験もあるしここは外せない一頭で。

Twitterで公開中!!

【評価:〈4.5〉】

2/12 栗坂 52.1-12.4 強目
2/19 栗坂 53.9-12.4 強目

最終追い切り栗坂53.9-12.4強目。強目での追い切りで終い12.4を記録。2週前&1週前の栗坂の動きも良かったし良い状態で出走できそう。2走前のチャレンジCでは大敗したが、前走中山金杯で3着と巻返し。速い脚はないが、今の小倉の馬場を考えると渋太い脚が使えるのは魅力的。再度好走に期待。

アンノートル

【評価:〈4.0〉】

2/13 栗坂 51.1-12.1 一杯
2/20 栗坂 53.3-12.1 馬なり

最終追い切り栗坂53.3-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.1とすばらしい伸び。1週前には栗坂全体14番時計、終い12.1と負荷をかけられて好タイムを記録しているし好仕上がり。ここ最近は結果を残せていないものの、一変に警戒したい気配で。

エメラルファイト

【評価:〈3.5〉】

2/12 南W 65.8-12.3 馬なり
2/19 小ダ 71.1-12.8 馬なり

最終追い切り小ダ71.1-12.8馬なり。馬なりでの追い切り、今週は軽目の内容だったが、1週前の南Wで5F全体8番時計を記録するなど良い動き。小倉に滞在して良い状態をキープしている印象。斤量は56キロと厳しいが注意はしておきたい。

カデナ

【評価:[jinstar3.0color=”#ffc32c” size=”16px”]〈3.0〉】

2/12 栗坂 52.4-12.6 一杯
2/19 栗坂 53.4-12.4 一杯

最終追い切り栗坂53.4-12.4一杯。一杯での追い切り、時計は目立つものではなかったが負荷はしっかりとかけられた。前走は出遅れに加えて、前の残りの展開と厳しい条件。昨年の夏に小倉記念で2着と好走するなど展開が向けば通用する力は十分。注意はしておきたい。

ジナンボー

【評価:[jinstar3.0color=”#ffc32c” size=”16px”]〈3.0〉】

2/12 小ダ 68.4-12.6 一杯
2/19 小芝 68.7-12.2 馬なり

最終追い切り小芝68.7-12.2馬なり。馬なりでの追い切り、動き自体は良し。ただ今回久々の割に乗り込み本数も多くないし負荷もそこまでかけられていない点は少し気になるところ。小回りコースの小倉は向いてはいそうだが。