重賞予想

G1チャンピオンズC2019☆予想!本命は南Wで好調教の…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG1チャンピオンズCの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G1チャンピオンズC2019☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・サトノティターン
・ゴールドドリーム
上記の2頭。

サトノティターンは南W、ゴールドドリームは栗坂での最終追い切り。

ゴールドドリームは、最終追い切り栗坂50.9-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで水曜の栗坂全体2番時計の好タイムを記録。1週前には栗CWで6Fから一杯でしっかりと負荷をかけての追い切りで良い動き。2017年に勝利したチャンピオンズCから複勝圏内を外したことのない安定感。今メンバーでは実績も上位。前走の南部杯3着はやや不満足な結果となったが、5ヶ月ぶりのレース。今回一度叩かれて状態も上がっているし、コース適性も文句なし。当然有力の一頭で。

サトノティターンは、最終追い切り南W68.5-13.0馬なり。馬なりでの追い切りで最後までしっかりとした良い動き。1週前追い切りでは南W5F全体16番時計を外を周回して記録するなど良い動きを見せていたし気配良好。初重賞のマーチSでは大外一気で見事勝利。前走ブラジルCでは追い出しを待ってラスト1Fから一気での勝利。確実に力をつけているし引き続き気配良好。また今回2017年に勝利経験のあるムーア騎手が騎乗してくれるのも魅力ポイント。要警戒で。

上記の理由により本命は、サトノティターンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1チャンピオンズC・予想

サトノティターン
ゴールドドリーム
ヴェンジェンス
オメガパフューム
ロンドンタウン
キングズガード
チュウワウィザード
インティ
ワンダーリーデル
クリソリベル

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

ゴールドドリーム

【調教評価:〈4.5〉】

11/20 栗CW(81.1)65.1-11.8 一杯
11/27 栗坂 50.9-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂50.9-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで水曜の栗坂全体2番時計の好タイムを記録。1週前には栗CWで6Fから一杯でしっかりと負荷をかけての追い切りで良い動き。2017年に勝利したチャンピオンズCから複勝圏内を外したことのない安定感。今メンバーでは実績も上位。前走の南部杯3着はやや不満足な結果となったが、5ヶ月ぶりのレース。今回一度叩かれて状態も上がっているし、コース適性も文句なし。当然有力の一頭で。

願万馬券!中穴狙いはここから!

サトノティターン

【調教評価:〈4.5〉】

11/21 南W(81.4)65.5-12.4 G前
11/27 南W 68.5-13.0 馬なり

最終追い切り南W68.5-13.0馬なり。馬なりでの追い切りで最後までしっかりとした良い動き。1週前追い切りでは南W5F全体16番時計を外を周回して記録するなど良い動きを見せていたし気配良好。初重賞のマーチSでは大外一気で見事勝利。前走ブラジルCでは追い出しを待ってラスト1Fから一気での勝利。確実に力をつけているし引き続き気配良好。また今回2017年に勝利経験のあるムーア騎手が騎乗してくれるのも魅力ポイント。要警戒で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

ロンドンタウン

【調教評価:〈4.0〉】

11/20 栗坂 52.4-12.2 一杯
11/27 栗坂 51.8-12.2 一杯

最終追い切り栗坂51.8-12.2一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。今年はマーチSで11番人気2着、続くアンタレスSでも3着に入るなど重賞では実績を残してきた。2017年に出走したチャンピオンズCは15着と大敗したが、当時は3ヶ月ぶりに加えて海外明けのレースと条件は厳しかった。今回1週前にも栗坂で一杯でしっかりと負荷をかけられている点も魅力。警戒しておきたい。