重賞予想

G2京王杯2歳S2019☆予想!本命は栗坂終いで抜群の動きの…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG2京王杯2歳Sの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2京王杯2歳S2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G3ファンタジーS2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G2アルゼンチン共和国杯2019☆1週前&最終追い切り!注目は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G3みやこS2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・マイネルグリット
・カップッチョ
・ビアンフェ
上記の3頭。

マイネルグリット&ビアンフェは栗坂、カップッチョは南Wでの最終追い切り。

カップッチョは、最終追い切り南W66.6-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで、水曜の南W5F全体25番時計を記録。ただ注目は1週前追い切りで南W(78.9)63.5-12.9強目で南W5F全体2番時計と破格の時計を記録。前走サウジアラビアRCでは出遅れて7着と惨敗。戦績をみると狙いづらい面はあるが、今回の追い切りの動きを見る限り調子が良いのは間違いないし、追いきり通り走れればチャンスあり。人気薄でも警戒しておきたい一頭で。

ビアンフェは、最終追い切り栗坂53.0-12.1強目。強目での追い切りで栗坂終い12.1を記録。1週前も栗坂全体51.3と好タイムを記録しているし久々でも気配良好。前走函館スプリントでは出遅れながらも途中でハナに立ちそのまま勝利、力の高さを見せてくれた。今回1Fの距離延長にはなるが、前走、そして血統的にも1400mなら問題なさそう。気配も良いしここはやはり有力で。

マイネルグリットは、最終追い切り栗坂53.3-11.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.8と素晴らしい伸び。新馬戦、フェニックス賞、小倉2歳Sと3連勝中。過去の追い切り内容を見てもかなりの素質を感じさせる馬。今回前走より1Fの距離にはなるが、新馬戦でマイルの経験もありで問題なし。また馬場状態を問わないのも魅力。今回間隔は少し空いたが、1週前に栗CWで良い動きを見せていたし今週も抜群動きで仕上がり良好。今回も警戒しておきたい。

上記の理由により本命は、マイネルグリットで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2京王杯2歳S・予想

マイネルグリット
ビアンフェ
ヴァルナ
カップッチョ
タイセイビジョン

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

マイネルグリット

【調教評価:〈4.5〉】

10/22 栗CW(82.6)66.6-11.8 強目
10/29 栗坂 53.3-11.8 馬なり

最終追い切り栗坂53.3-11.8馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.8と素晴らしい伸び。新馬戦、フェニックス賞、小倉2歳Sと3連勝中。過去の追い切り内容を見てもかなりの素質を感じさせる馬。今回前走より1Fの距離にはなるが、新馬戦でマイルの経験もありで問題なし。また馬場状態を問わないのも魅力。今回間隔は少し空いたが、1週前に栗CWで良い動きを見せていたし今週も抜群動きで仕上がり良好。今回も警戒しておきたい。

願万馬券!中穴狙いはここから!

ビアンフェ

【調教評価:〈4.5〉】

10/23 栗坂 51.3-13.0 馬なり
10/30 栗坂 53.0-12.1 強目

最終追い切り栗坂53.0-12.1強目。強目での追い切りで栗坂終い12.1を記録。1週前も栗坂全体51.3と好タイムを記録しているし久々でも気配良好。前走函館スプリントでは出遅れながらも途中でハナに立ちそのまま勝利、力の高さを見せてくれた。今回1Fの距離延長にはなるが、前走、そして血統的にも1400mなら問題なさそう。気配も良いしここはやはり有力で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

カップッチョ

【調教評価:〈4.5〉】

10/23 南W(78.9)63.5-12.9 強目
10/30 南W 66.6-12.8 馬なり

最終追い切り南W66.6-12.8馬なり。馬なりでの追い切りで、水曜の南W5F全体25番時計を記録。ただ注目は1週前追い切りで南W(78.9)63.5-12.9強目で南W5F全体2番時計と破格の時計を記録。前走サウジアラビアRCでは出遅れて7着と惨敗。戦績をみると狙いづらい面はあるが、今回の追い切りの動きを見る限り調子が良いのは間違いないし、追い切り通り走れればチャンスあり。人気薄でも警戒しておきたい一頭で。