最終追い切り

G3みやこS2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ!
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて今回は、勝ち馬にチャンピオンズカップの優先出走権が与えられる、
G3みやこSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3みやこS・1週前&最終追い切り情報

Twitterで公開中!!

【評価:〈4.5〉】

10/23 栗坂 51.8-12.9 一杯
10/30 栗坂 51.6-13.1 馬なり

最終追い切り栗坂51.6-13.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂全体11番時計の好タイムを記録。前走名鉄杯では6ヶ月ぶりの長期休み明けながら見事レコード勝ち。今回東海Sで敗北したインティとは斤量差3キロのハンデ差ありと魅力。今回の調教時計は自己ベストを更新する好タイム。1週前の動きも良かったし良い状態で出走できそう。有力で。

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

10/23 栗坂 50.5-13.1 一杯
10/30 栗坂 52.5-12.3 一杯

最終追い切り栗坂52.5-12.3一杯。一杯での追い切りで全体&終いで良い動き。1週前には栗坂全体2番時計とかなりの好タイムを記録。前走シリウスSでは上がり最速で7番人気2着と激走。今回一度叩かれての上積みも十分。斤量も前走より1キロ軽くなるのもプラス。京都ダートの勝利経験もあるし、今回もしっかりと負荷をかけられて好気配。ここも要警戒で。

アナザートゥルース

【評価:〈4.0〉】

10/23 南W 69.2-13.3 一杯
10/30 南W キリ-12.3 馬なり

最終追い切り南Wで全体時計はキリで不明だったが、馬なりで終い12.3を記録。2走前のアンタレスSでは右側だけブリンカーをつけるとその効果も見えて見事勝利。今回100mの距離短縮にはなるが、この距離は走り慣れている距離。過去を見ても久々を苦にしないタイプ。平安Sでは4着だったが上位陣は強敵揃い。ここでは通用する力は十分にあるし警戒したい。

ヴェンジェンス

【評価:〈4.0〉】

10/24 栗坂 54.8-12.4 馬なり
10/31 栗坂 54.7-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂54.7-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.3を記録。久々の前走太泰Sで2着と好走。距離1800mの対応が鍵だったがここで好走できたのは大きい。引き続き好気配でまた幸騎手が騎乗するのも魅力。警戒しておきたい。

インティ

【評価:〈3.5〉】

10/23 栗CW(83.1)67.3-12.0 強目
10/30 栗坂 52.3-12.4 一杯

最終追い切り栗坂52.3-12.4一杯。一杯での追い切りで最後までしっかりとした良い動き。前走帝王賞では行きたがる面も見せて6着と敗戦。ただ東海Sで2着、フェブラリーS勝利とここでは実績は上位。京都コースとも相性も良し。今回も当然警戒したいが斤量がトップハンデの59キロとなかなか厳しい条件。地力に期待で。

ワイドファラオ

【評価:〈3.5〉】

10/23 栗CW(86.1)67.8-11.7 馬なり
10/30 栗CW(83.2)67.0-12.0 強目

最終追い切り栗CW(83.2)67.0-12.0強目。強目での追い切りで最後までしっかりとした良い動き。交流重賞の前走は2着と敗れはしたが久々のレース。今回一度使われての上積みも十分。芝で京都コース2着、またダートではユニコーンS勝利の実績もあり。ここも注意しておきたい存在で。

ウェスタールンド

【評価:〈3.0〉】

10/24 栗坂 54.0-12.8 一杯
10/30 栗坂 54.3-12.9 一杯

最終追い切り栗坂54.3-12.9一杯。一杯での追い切り、1週前も含めて一杯でしっかりと負荷をかけられてきたが動きはまだ良化途中と言った印象。昨年のチャンピオンズCで2着と好走、展開がハマれば末脚は素晴らしいものがあるし当然無視はできないが、今回骨折明けで一度使ってからと言ったところか。