調教重賞危険馬

重賞調教危険馬(仮)!part139

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

調教で見抜く【重賞調教危険馬】ですが、
記念すべき100回目を迎えました!これもみなさまのおかげです!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ルール

【ルール】
①基本的に人気馬(予想・前日オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズもしくは前日オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

【重賞調教危険馬】

【G2スワンS】

スマートオーディン →○6番人気9着

10/17 栗坂 53.1-13.7 一杯
10/23 栗坂 53.4-12.3 一杯

最終追い切り栗坂53.4-12.3一杯。一杯での追い切り、負荷をかけられて1週前よりは良くなった印象はあるがそれでもやはり休み明けと言った印象。ここ2戦は時計も速くこの馬の脚質的に厳しい展開だった。復活勝利した阪急杯のように展開がハマれば怖い面はあるが、追い切りを見る限りでは強く推せないか。

【G3アルテミスS】

リアアメリア →×1番人気1着

10/17 栗CW(84.7)67.0-11.9 馬なり
10/23 栗芝 68.5-11.6 馬なり

最終追い切り栗芝68.5-11.6馬なり。馬なりでの追い切り、輸送も考慮してか軽目の内容。前走は意識的に出遅れさせて後方からレースをしたとのこと。前半はいきたがっていたもののしっかりと抑えての展開。結果持ったままで8馬身差をつけての圧勝と素質はかなりのものあり。今回輸送もあるし、休み明けでの一戦。不安要素はあるものの、前走のレースを見させられたら当然警戒が必要。ただ明日は馬場も良くはならないだろうし、重馬場でのレース経験もなしでここまで人気しているのならここを選択で。

【G1天皇賞秋】

ダノンプレミアム

10/17 栗CW(81.9)65.7-11.9 強目
10/23 栗CW(81.9)66.0-12.0 一杯

最終追い切り栗CW(81.9)66.0-12.0一杯。6Fから一杯での追い切り、外目を周回して負荷はしっかりとかけられた。ただ勝利した弥生賞、金鯱賞、マイラーズCと比較すると少し物足りない面はあり。前走はスタートで不利を受けた影響か16着と大敗。2000mの距離の実績もあるし当然警戒はしておきたいが追い切りの動きでは強く推せないか。