重賞予想

G2府中牝馬S2019☆予想!本命は南Wで終い11.6を記録した…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG2府中牝馬Sの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2府中牝馬S2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・フロンテアクイーン
・ラッキーライラック
上記の2頭。(※ソウルスターリングは出走取消。)

フロンテクイーンは南W、ラッキーライラックは栗CWでの最終追い切り。

ラッキーライラックは、最終追い切り栗CW(85.4)68.9-11.7馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週はそこまで速い全体時計は出してこなかったが、終いでは11.7とさすがの動き。1週前追い切りでしっかりと負荷もかけられているし自分の力は出せそうな好気配。前走ヴィクトリアマイルではレコード決着の中、4着と善戦。中山記念は強敵相手でも2着と力を証明。今回気配も良いし有力で。

フロンテクイーンは、最終追い切り南W68.1-11.6馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い11.6と抜群の伸びを披露。前走クイーンSでは外枠の影響が大きかったか7着と惨敗。ただ追い切りの動きは良いし、昨年の今レースで3着と好走するなど適性は十分。今回も警戒で。

上記の理由により本命は、フロンテアクイーンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2府中牝馬S・予想

フロンテアクイーン
ラッキーライラック
スカーレットカラー
レッドランディーニ
ダノングレース
プリモシーン
クロコスミア
ディメンシオン
オールフォーラヴ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

ラッキーライラック

【調教評価:〈4.5〉】

10/2  栗CW(96.5-80.0)64.8-12.3 一杯
10/10 栗CW(85.4)68.9-11.7 馬なり

最終追い切り栗CW(85.4)68.9-11.7馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、今週はそこまで速い全体時計は出してこなかったが、終いでは11.7とさすがの動き。1週前追い切りでしっかりと負荷もかけられているし自分の力は出せそうな好気配。前走ヴィクトリアマイルではレコード決着の中、4着と善戦。中山記念は強敵相手でも2着と力を証明。今回気配も良いし有力で。

願万馬券!中穴狙いはここから!

フロンテクイーン

【調教評価:〈4.5〉】

10/2  南W 70.0-13.0 馬なり
10/10 南W 68.1-11.6 馬なり

最終追い切り南W68.1-11.6馬なり。馬なりでの追い切りで南W終い11.6と抜群の伸びを披露。前走クイーンSでは外枠の影響が大きかったか7着と惨敗。ただ追い切りの動きは良いし、昨年の今レースで3着と好走するなど適性は十分。今回も警戒で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

ダノングレース

【調教評価:〈4.0〉】

10/3  南W 68.5-12.4 馬なり
10/10 南W 66.7-11.8 馬なり

最終追い切り南W66.7-11.8馬なり。馬なりでの追い切りで南W66秒台で終い11.8と素晴らしい動きを披露。前走クイーンSでは寄られてしまう不利もあり14着と大敗。ただ今回の追い切りの動きを見ても調子が良いのは間違いなし。東京1800mの勝利経験もあるし、立て直されて期待。