重賞予想

G2神戸新聞杯2019☆予想!本命は1週前に抜群の動きの…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG2神戸新聞杯の好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2オールカマー2019☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G2神戸新聞杯2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・レッドジェニアル
・サートゥルナーリア
上記の2頭。

2頭共に栗坂での最終追い切り。

サートゥルナーリアは、最終追い切り栗坂52.4-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.0と素晴らしい伸び。1週前は速い時計を出してきていないが、2週前には栗CW5F全体9番時計、そして終い11.4とかなりの好タイムを記録していて十分に走れる状態にあると考えて良さそう。前走ダービーは4着と敗れはしたが出遅れて最後方からの展開。外を回らされる形となりあれが本来の力とは言えないはず。中山コースにも距離にも不安はなし。当然人気はするだろうが、この動きなら特に嫌うこともないしやはり有力。

レッドジェニアルは、最終追い切り栗坂56.4-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.5と良い伸び。1週前には栗CW5F全体5番時計、終いも11.8と好タイムを記録していて気配は文句なし。前走ダービーはスタートで出負けして8着と惨敗。ただそれでも出遅れてからはしっかりと折り合いもついて内容は良かったとのこと。脚質を見ても阪神の外回りコースは合いそう。2週前の栗坂でもしっかりと動けていたし久々でも良い状態で出走できそう。スタートさえ五分で出られれば十分に好勝負可能で。

上記の理由により本命は、レッドジェニアルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2神戸新聞杯・予想

レッドジェニアル
サートゥルナーリア
ヴェロックス
シフルマン
ワールドプレミア
ユニコーンンライオン

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

サートゥルナーリア

【調教評価:〈4.5〉】

9/4  栗CW(81.9)64.9-11.4 G前
9/11 栗CW(83.1)66.2-11.9 馬なり
9/19 栗坂 52.4-12.0 馬なり

最終追い切り栗坂52.4-12.0馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.0と素晴らしい伸び。1週前は速い時計を出してきていないが、2週前には栗CW5F全体9番時計、そして終い11.4とかなりの好タイムを記録していて十分に走れる状態にあると考えて良さそう。前走ダービーは4着と敗れはしたが出遅れて最後方からの展開。外を回らされる形となりあれが本来の力とは言えないはず。中山コースにも距離にも不安はなし。当然人気はするだろうが、この動きなら特に嫌うこともないしやはり有力。

願万馬券!中穴狙いはここから!

レッドジェニアル

【調教評価:〈4.5〉】

9/4  栗坂 51.9-12.3 強目
9/12 栗CW(79.8)63.8-11.8 一杯
9/19 栗坂 56.4-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂56.4-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.5と良い伸び。1週前には栗CW5F全体5番時計、終いも11.8と好タイムを記録していて気配は文句なし。前走ダービーはスタートで出負けして8着と惨敗。ただそれでも出遅れてからはしっかりと折り合いもついて内容は良かったとのこと。脚質を見ても阪神の外回りコースは合いそう。2週前の栗坂でもしっかりと動けていたし久々でも良い状態で出走できそう。スタートさえ五分で出られれば十分に好勝負可能で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

シフルマン

【調教評価:〈3.5〉】

9/11 栗CW(82.3)67.0-12.0 一杯
9/19 栗CW(81.8)66.2-12.5 強目

最終追い切り栗CW(81.8)66.2-12.5強目。6Fから強目での追い切り、目立った時計ではなかったが終始良い動きを見せていた。現在2連勝中、いずれも上がり最速を記録するなど勢いあり。今メンバーでは決めて勝負となると分は悪いが、過去成績は安定しているだけに大崩れはしなさそう。1週前には栗CWで大外を周回してしっかりと負荷をかけられていて気配も良好。注意は必要で。