重賞予想

G2オールカマー2019☆予想!本命は南Wで抜群の動きの…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG2オールカマーの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2オールカマー2019☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G2神戸新聞杯2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・クレッシェンドラヴ
・ミッキースワロー
上記の2頭。

2頭共に南Wでの最終追い切り。

クレッシェンドラヴは、最終追い切り南W65.8-12.3G前。ゴール前で強く追い切りされて水曜の南W5F全体3番時計の好タイムを記録。前走七夕賞では惜しくも2着だったが、上がり最速、3着馬を離してと好内容のレースだった。中山コースは4勝している実績のある得意コース。また今週は雨予報で馬場が渋っても面白い存在。1週前も南Wで終い11.6と抜群の伸びを見せているし文句なしの好気配。成長も感じるし今の勢いは侮れない。要注意で。

ミッキースワローは、最終追い切り南W65.1-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体65.1とかなりの好タイムを記録。エプソムCは10着と大敗したが、流れも向かなかったし参考外。前走七夕賞では57.5キロを背負いながら見事なレースで勝利を勝ち取った。今回斤量が減って56キロで出走可能なのはもちろんプラス材料。今回鍵となりそうなのは雨予報。降水量も多いとの予報も出ているのは少し不安。前走はやや重で勝利しているが、馬場が渋りすぎた場合はプラスとは言えなさそう。ただ元々調教ではそこまで動いてくる馬ではないが、今回は抜群の動きを見せていて調子が良いのは間違いなし。当然警戒が必要で。

上記の理由により本命は、ミッキースワローで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2オールカマー・予想

ミッキースワロー
レイデオロ
ウインブライト
クレッシェンドラヴ
グレイル
ゴーフォザサミット

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

ミッキースワロー

【調教評価:〈4.5〉】

9/11 南W 67.4-12.7 馬なり
9/19 南W 65.1-12.3 馬なり

最終追い切り南W65.1-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体65.1とかなりの好タイムを記録。エプソムCは10着と大敗したが、流れも向かなかったし参考外。前走七夕賞では57.5キロを背負いながら見事なレースで勝利を勝ち取った。今回斤量が減って56キロで出走可能なのはもちろんプラス材料。今回鍵となりそうなのは雨予報。降水量も多いとの予報も出ているのは少し不安。前走はやや重で勝利しているが、馬場が渋りすぎた場合はプラスとは言えなさそう。ただ元々調教ではそこまで動いてくる馬ではないが、今回は抜群の動きを見せていて調子が良いのは間違いなし。当然警戒が必要で。

願万馬券!中穴狙いはここから!

クレッシェンドラヴ

【調教評価:〈4.5〉】

9/12 南W 67.7-11.6 G前
9/18 南W 65.8-12.3 G前

最終追い切り南W65.8-12.3G前。ゴール前で強く追い切りされて水曜の南W5F全体3番時計の好タイムを記録。前走七夕賞では惜しくも2着だったが、上がり最速、3着馬を離してと好内容のレースだった。中山コースは4勝している実績のある得意コース。また今週は雨予報で馬場が渋っても面白い存在。1週前も南Wで終い11.6と抜群の伸びを見せているし文句なしの好気配。成長も感じるし今の勢いは侮れない。要注意で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

グレイル

【調教評価:〈3.5〉】

9/11 栗CW(81.8)66.5-11.9 馬なり
9/18 栗CW(79.8)65.0-12.3 馬なり

最終追い切り栗CW(79.8)65.0-12.3馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、内目を周回しての時計ではあるが、最後までしっかりとした良い動きを見せていた。前走福島テレビオープンでは6着と敗れはしたが、7ヶ月半ぶりのレースでまだ体が重たい印象だった。一度叩かれての良化は見込めそうな動き。ながらく勝ち星はないが、昨年のセントライト記念で3着と好走しているし中山コースとの相性は良し。侮れない存在で。