重賞予想

G2セントウルS2019☆予想!本命は栗坂で破格の時計連発の..

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG2セントウルSの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G2セントウルS2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...
あわせて読みたい
G3京成杯オータムH2019☆1週前&最終追い切り!好調教は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・マテラスカイ
・イベリス
・ファンタジスト
上記の3頭。

3頭共に栗坂での最終追い切り。

イベリスは、最終追い切り栗坂51.3-11.9強目。強目での追い切りで栗坂全体19番時計、そして終い11.9と抜群の動きを披露。前走NHKマイルは16着と大敗したが、初めての東京で物見をしていたとのこと。また馬場もうちが緩くこの馬には向いていなかった。姉はベルカントと良血馬。追い切りの動きを見てもかなりのスピードを持っているのは間違いなし。1週前追い切りでも最終と同じ自己ベストを更新する好タイムを記録しているし久々でも状態はかなり良さそう。斤量も52キロと魅力。面白い存在で。

ファンタジストは、最終追い切り栗坂49.8-12.0一杯。一杯での追い切りで水曜の栗坂全体2番時計の好タイムを記録。 前走北九州記念は14着と大敗、休み明け&久々の1200m戦に加えて出遅れとなれば厳しい。ただ1200mは小倉2歳Sで重賞勝利経験もあり。過去の追い切りの動きを見てもかなりの素質を秘めているのは間違いなし。前走に続いての1200m、叩き2戦目での一変の可能性は大いにあり。前走で人気が落ちるのなら面白い。

マテラスカイは、最終追い切り栗坂49.4-11.9一杯。一杯での追い切りで水曜の栗坂全体1番時計の破格の時計を記録。今回過去一度しか経験していない芝でのレース。ただ1200mへの距離短縮はこの馬にとってプラスと考えて良さそう。スピードは通用するものあり。斤量も56キロと魅力。1週前にも栗坂全体1番時計を記録するなど今回の本気度はかなり高い。この動きをされたら当然警戒しておきたいところ。

上記の理由により本命は、マテラスカイで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G2セントウルS・予想

マテラスカイ
イベリス
タワーオブロンドン
ファンタジスト
ダイメイプリンセス
アンヴァル
モーニン
ミスターメロディ

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

マテラスカイ

【調教評価:〈4.5〉】

8/28 栗坂 50.4-12.1 一杯
9/4  栗坂 49.4-11.9 一杯

最終追い切り栗坂49.4-11.9一杯。一杯での追い切りで水曜の栗坂全体1番時計の破格の時計を記録。今回過去一度しか経験していない芝でのレース。ただ1200mへの距離短縮はこの馬にとってプラスと考えて良さそう。スピードは通用するものあり。斤量も56キロと魅力。1週前にも栗坂全体1番時計を記録するなど今回の本気度はかなり高い。この動きをされたら当然警戒しておきたいところ。

願万馬券!中穴狙いはここから!

イベリス

【調教評価:〈4.5〉】

8/29 栗坂 51.3-12.2 一杯
9/4  栗坂 51.3-11.9 強目

最終追い切り栗坂51.3-11.9強目。強目での追い切りで栗坂全体19番時計、そして終い11.9と抜群の動きを披露。前走NHKマイルは16着と大敗したが、初めての東京で物見をしていたとのこと。また馬場もうちが緩くこの馬には向いていなかった。姉はベルカントと良血馬。追い切りの動きを見てもかなりのスピードを持っているのは間違いなし。1週前追い切りでも最終と同じ自己ベストを更新する好タイムを記録しているし久々でも状態はかなり良さそう。斤量も52キロと魅力。面白い存在で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

ファンタジスト

【調教評価:〈4.5〉】

9/1 栗坂 56.9-13.9 馬なり
9/4 栗坂 49.8-12.0 一杯

最終追い切り栗坂49.8-12.0一杯。一杯での追い切りで水曜の栗坂全体2番時計の好タイムを記録。 前走北九州記念は14着と大敗、休み明け&久々の1200m戦に加えて出遅れとなれば厳しい。ただ1200mは小倉2歳Sで重賞勝利経験もあり。過去の追い切りの動きを見てもかなりの素質を秘めているのは間違いなし。前走に続いての1200m、叩き2戦目での一変の可能性は大いにあり。前走で人気が落ちるのなら面白い。