重賞予想

G3小倉2歳S2019☆予想!本命は栗坂で抜群の動きの…

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

平場レースは下記の別ブログで紹介いたします。
こちらもぜひ参考にしてください!よろしくお願いいたします。

さて、今回はG3小倉2歳Sの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
8/31(土)・9/1(日)開催重賞最終追い切り情報!~特別版~みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 平場レースは別ブログで紹介いたします。下記のボタンからリンクへ! こち...

上記の記事で本命候補になったのは、
・トリプルエース
・マイネルグリッド
上記の2頭。

トリプルエースは栗坂、マイネルグリッドは栗CWでの最終追い切り。

マイネルグリッドは、最終追い切り栗CW(84.4)67.8-12.6馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、軽目の内容ではあったが間隔も詰まっているしこれくらいで問題なし。24日に栗坂52.8-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.1と素晴らしい脚。新馬戦に続き前走フェニックスSでも勝利。抜群の行きっぷりを見せていたしこの距離の適性はかなり高そう。今回叩き3戦目にはなるが、引き続き追い切りの動きは良いし、出来落ちの心配は無用どころかまだ上積みも十分に考えられる。3連勝に期待で。

トリプルエースは、最終追い切り栗坂55.5-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.3と素晴らしい伸び。1週前は栗坂51.1-12.1一杯。一杯での追い切りで栗坂全体4番時計の好タイムを記録。終いも12.1と抜群の動きだった。レース後の騎手コメントでは気性面など幼い面はあるが、まだまだ余力があったとのこと。前走はラスト1F11秒前半を記録するなど、良い内容での勝利だったし、やはり追い切りの動きを見てもここでも素質は上位と考えて良い。間隔は空いたがしっかりと負荷をかけて乗り込まれているし問題なし。ここは有力。

上記の理由により本命は、トリプルエースで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3小倉2歳S・予想

トリプルエース
マイネルグリッド
ゼンノジャスタ
テーオーマルクス
ヒバリ
カイルアコナ
ラウダシオン

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

ここでオッズも考慮したそれぞれ狙い目別オススメ軸注目馬を紹介!!
あなたはどれを軸に勝負しますか(^O^)??

資金増!堅め狙いはここから!

トリプルエース

【調教評価:〈4.5〉】

8/14 栗坂 53.9-12.4 一杯
8/21 栗坂 51.1-12.1 一杯
8/28 栗坂 55.5-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂55.5-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.3と素晴らしい伸び。1週前は栗坂51.1-12.1一杯。一杯での追い切りで栗坂全体4番時計の好タイムを記録。終いも12.1と抜群の動きだった。レース後の騎手コメントでは気性面など幼い面はあるが、まだまだ余力があったとのこと。前走はラスト1F11秒前半を記録するなど、良い内容での勝利だったし、やはり追い切りの動きを見てもここでも素質は上位と考えて良い。間隔は空いたがしっかりと負荷をかけて乗り込まれているし問題なし。ここは有力。

願万馬券!中穴狙いはここから!

テーオーマルクス

【調教評価:〈4.0〉】

8/21 栗坂 52.5-12.6 強目
8/28 栗坂 52.6-12.3 馬なり

最終追い切り栗坂52.6-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.3と良い伸び。1週前には栗坂52.5-12.6強目。強目での追い切りで栗坂全体52秒台、終いも12.6と良い動きを披露。新馬戦の1600mでは4着だったが、競走除外を挟んで前走2Fの距離短縮で見事勝利。まだまだ絞れそうな体つきとのことで、しっかりと追い切りをこなして良い状態に持っていけそう。有力の一頭で。

一発勝負!大穴狙いはここから!

ゼンノジャスタ

【調教評価:〈3.5〉】

8/22 栗坂 58.5-13.3 馬なり
8/25 栗坂 52.6-12.9 馬なり
8/28 栗坂 60.4-13.5 馬なり

最終追い切り栗坂60.4-13.5馬なり。馬なりで軽目の内容。25日に栗坂52.6-12.9馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動きを見せた。1400mの新馬戦を勝利し、1Fの距離短縮で挑んだフェニックス賞では大外枠ながら難なく2着を確保。この時点でキャリア2戦で経験の差は大きい。同距離1200mでの上積みも十分だし今回警戒しておきたい一頭で。