調教分析・1週前追い切り

重賞・1週前追い切りプチ情報!part12

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
不定期で1週前追い切りプチ情報として、
1週前追い切りで抜群の動きを見せている馬を紹介していこうと思います。
◎=本命サイド
★=穴サイド
(※特に目立つ馬がいない場合は該当場なしの場合もあります。)

それではさっそく見ていきましょう。

G3小倉記念・1週前追い切りプチ情報

アイスストーム

【調教評価:〈4.5〉】

7/25 栗坂 52.3-11.8 強目

1週前追い切り栗坂52.3-11.8強目。強目で栗坂全体52秒台で終い11.8と素晴らしい伸びを記録。現在2連勝中、前走の勝ち時計はかなりの優秀な時計で本格化を匂わせる好走を続けている。今回初重賞&初の小倉コースと未知な部分はあるが、今回の追い切りを見ても疲れは皆無で気配は文句なし。相手強化でもここは注目の存在で。

レトロロック

【調教評価:〈4.5〉】

栗CW(81.1)64.3-11.7馬なり

1週前追い切り栗CW(81.1)64.311.7馬なり。6Fから馬なりでの追い切りで栗CW5F全体9番時計の好タイムを記録。前走休み明けの1週前追い切りは栗CW(80.9)64.1-13.0馬なり。数字だけを見ても良化しているのは明らか。なかなか重賞では結果を残せていないが、過去小倉では何度も好走するなど実績は十分。気配はかなり良くなっているし、半で重賞のここで警戒しておきたい。

G3レパードS・1週前追い切りプチ情報

サトノギャロス

【調教評価:〈4.0〉】

7/25 栗坂 51.8-12.5 一杯

1週前追い切り栗坂51.8-12.5一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。前走は大外枠で普段とは違う位置取りでのレース、また途中で物見をしていたとのことだがそれでも最後は上がり最速でしっかりと伸びて勝利。左回りは少し不安がありそうだが、素質はかなりのものと見て良い。出走取り消しや除外もあったが、新馬戦の2着以降、負けなしの3連勝中。21日にも一杯でしっかりと負荷をかけられているし、現時点で好気配。最終追い切り動き次第ではさらに評価アップで。

ブルベリアイリーデ

【調教評価:〈4.5〉】

7/24 栗坂 51.5-12.0 一杯

1週前追い切り栗坂51.5-12.0一杯。一杯での追い切りで栗坂全体18番時計の好タイムを記録。終いも12.0と良い伸び。前走は斤量54キロながら古馬を相手に上がり最速での圧勝。距離は違うが小倉ダートの経験もあり。気配良好で引き続き警戒したい。

~お知らせ~
今まではこちらのブログで一括して重賞・平場レースと紹介してきましたが、
今回新たに平場中心のブログを作成しました!
今回から重賞はこちらのブログ、平場レースは下記のブログでそれぞれ分けて紹介していきたいなと思っています。

新記事はこちらから

様々なコンテンツでもっとたくさんの繋がりが増えたらいいなと思ったのが理由です!
今までの予想スタイルを貫きつつ、新たに様々な視点・要素も取り入れて発信できたらなと思っています。

こちらのブログでは今まで通り変わらずに重賞追い切り情報、重賞予想を紹介していきますのでこれからもどうぞよろしくお願いいたします(^O^)