重賞予想

G3中京記念2019☆予想!中京平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
 

今回はG3中京記念&中京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G3中京記念2019☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、サマーマイルシリーズ初戦、波乱も多いハンデ重賞、 G3中京記念の1...
あわせて読みたい
G3函館2歳S2019☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、2歳世代最初の重賞でもある、 G3函館2歳Sの1週前&最終追い切り...

上記の記事で本命候補になったのは、
・クリノガウディー
・カテドラル
・ミエノサクシード
上記の3頭。

クリノガウディー&カテドラルは栗坂、ミエノサクシードは栗CWでの最終追い切り。

クリノガウディーは、最終追い切り栗坂54.8-11.5強目。強目での追い切り、全体時計は速い時計を出してこなかったが、栗坂終い11.5と破格の時計を記録。前走NHKマイルCでは14着と惨敗したが、連戦の疲れもみられた印象。今回しっかりと間隔も空けて状態はかなり良くなっている。今回も強敵相手にはなるが、ハンデ戦で斤量52キロで出走可能。1週前には栗坂全体5番時計、終い11.8と続けて好タイムを記録していて気配も文句なし。面白い一頭で。

ミエノサクシードは、最終追い切り栗CW(85.2)67.2-11.8馬なり。最終追い切りは馬なりで内を周回しての軽目の内容。ただ1週前には大外を周回して負荷をかけての追い切り。栗CWで終い11.3と素晴らしい動きを見せているし気配良好。前走ヴィクトリアマイルでは強敵相手に6着と善戦。最終週の中京で時計がかかればもっとやれても良い。またこの時2着で先着されたプリモシーンも今回出走してくるがハンデ戦で1.5キロ差のハンデがあるのも魅力。牡馬相手でも通用する力は十分。警戒しておきたい一頭で。

カテドラルは、最終追い切り栗坂54.4-11.9馬なり。栗坂での追い切り、全体時計は速い時計ではないが、栗坂終い11.9と素晴らしい伸びを見せた。1週前に栗CWで6Fからしっかりと追い切りをこなして好タイムを記録しているし良い状態で出走できそう。マイル戦に主戦場を移し、アーリントンCで2着、NHKマイルCで3着と続けて好成績、距離もこれくらいの方が良さそう。今回ハンデ戦で斤量53キロで出走可能なのも魅力的。発馬さえ決まればチャンスは大いにありで。

上記の理由により本命は、カテドラルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3中京記念・予想

カテドラル
ミエノサクシード
プリモシーン
クリノガウディー
エントシャイデン
ロードクエスト
グルーヴィット

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

※今回からさらにわかりやすくするため、平場レースの評価の仕方を一部変更しました!
変更点は下記の3点です。
①★1.0~★5.0 → ★1.0~★10.0
②β指数(適性評価)を追加
③レース勝負度(最大★3)を追加

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
レース勝負度(★~★★★):NEW!
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★1.0~★10.0
《調=調教評価》:★1.0~★10.0
《α=実績評価 》:★1.0~★10.0
《β=適性評価 》:★1.0~★10.0:NEW!

平場レース好調教馬

《中京開催レース好調教馬》

【中京4R】【勝負度:★★】

シーリアスラブ(栗坂)
【総合:★7.0】穴推奨:
《調:★7.0 / α:★6.0 / β:★7.0》

【中京5R】【勝負度:★★★】

注☆アジャストザルート(栗坂)
【総合:★8.0】穴推奨:
《調:★8.0 / α:★6.0 / β:★7.0》

アジャストザルートは、1週前追い切り栗CW(81.3)65.8-11.7一杯。6Fから一杯で追い切りされて、栗CW5F全体25番時計、終いも11.7、格上の併せ馬を大きく追走して先着するなど抜群の動き。最終追い切りでもしっかりと負荷をかけて追い切りされていて気配良好。初戦から注目しておきたい。

ケープオブスト-ム(栗坂)
【総合:★7.0】穴推奨:
《調:★7.0 / α:★6.0 / β:★7.0》

【中京7R】【勝負度:★★★】

注◎人気ブログランキングへ→1(栗坂)
【総合:★8.0】本命推奨:
《調:★8.0 / α:★8.0 / β:★8.0》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り栗坂52.3-12.5馬なり。馬なりでの追い切り、中2週でも疲れも見せず素晴らしい動きを披露。前走は重馬場でも2着と好走。気配も引き続き良いし限定戦のここでチャンス十分。

【中京9R】【勝負度:★★】

エイシンスレイマン(栗坂)
【総合:★7.0】本命推奨:
《調:★7.0 / α:★7.0 / β:★7.0》

エイシンスレイマンは、1週前追い切り栗坂51.1-12.6一杯。一杯での追い切りで栗坂全体9番時計の好タイムを記録。中11週と間隔は空いたが、最終追い切りでも栗坂で負荷をかけて追い切りをこなしているし仕上がり良好。緒戦から期待で。

【中京10R】【勝負度:★★★】

注◎デンバーテソーロ(美坂)
【総合:★8.0】本命推奨:
《調:★8.0 / α:★8.0 / β:★8.0》

デンバーテソーロは、最終追い切り美坂52.4-13.0強目。強目での追い切りで美坂全体5番時計の好タイムを記録。前走は出負けしたが、今回は芝からのスタート、良い位置で展開出来れば。一度叩かれて上積みも十分、気配は文句なし。要警戒で。