重賞予想

G3函館記念2019☆予想!3会場平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3函館記念&中京&福島&函館平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G3函館記念2019☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、サマー2000シリーズ第2戦の注目のハンデ重賞、 G3函館記念の1...

上記の記事で本命候補になったのは、
・レッドローゼス
・マイスタイル
上記の2頭。

2頭共に函Wでの最終追い切り。

レッドローゼスは、最終追い切り函W65.5-12.2G前。ゴール前で強く追い切りされて水曜の函W5F全体6番時計の好タイムを記録。終いも12.2と抜群の動きだった。今回が初重賞、当然相手は強くなるし簡単にはいかないが、前走福島民報杯のオープンクラスを昇級2戦目で勝利するなど勢いあり。少し間隔は空いたが、早めに函館に入り、しっかりと追い切りをこなしていて気配は文句なし。面白い一頭で。

マイスタイルは、最終追い切り函W終い12.2馬なり。馬なりでの追い切りで函W終い12.2と素晴らしい伸び。前走巴賞では大敗したが、プラス16キロ増とまだまだ余裕残しの1戦。今回一度使われて動きもさらに良くなって上積みも感じる好気配。過去重賞でも何度も好走していて、また函館でも2勝の実績があり。ここは有力の一頭で。

上記の理由により本命は、マイスタイルで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3函館記念・予想

マイスタイル
レッドローゼス
ステイフーリッシュ
メートルダール
マイネルファンロン
ナイトオブナイツ
エアスピネル

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

※今回からさらにわかりやすくするため、平場レースの評価の仕方を一部変更しました!
変更点は下記の3点です。
①★1.0~★5.0 → ★1.0~★10.0
②β指数(適性評価)を追加
③レース勝負度(最大★3)を追加

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
レース勝負度(★~★★★):NEW!
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★1.0~★10.0
《調=調教評価》:★1.0~★10.0
《α=実績評価 》:★1.0~★10.0
《β=適性評価 》:★1.0~★10.0:NEW!

平場レース好調教馬

《中京開催レース好調教馬》

【中京4R】【勝負度:★★】

プラネットアース(栗坂)
【総合:★7.0】本命推奨:
《調:★6.0 / α:★8.0 / β:★7.0》

プラネットアースは、最終追い切り栗坂51.8-12.5一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51秒台の好タイムを記録。今回1F延長の1600m。気配も良いし脚がうまく貯まれば。警戒しておきたい。

サトノソレイユ(栗坂)
【総合:★7.0】穴推奨:
《調:★7.0 / α:★7.0 / β:★7.0》

【中京5R】【勝負度:★★】

注☆ヤマカツマーメイド(栗坂)
【総合:★8.0】穴推奨:
《調:★8.0 / α:★7.0 / β:★6.0》

ヤマカツマーメイドは、1週前追い切り栗CWで6Fから一杯での追い切りで最後までしっかりとした動きで好タイムを記録。最終追い切りでは栗坂終い12.0と素晴らしい伸びを見せていたし素質を感じさせる好気配。要注意で。

【中京9R】【勝負度:★】

セグレドスペリオル(栗CW)
【総合:★7.0】穴推奨:
《調:★7.0 / α:★7.0 / β:★7.0》

【中京10R】【勝負度:★】

サヤカチャン(栗坂)
【総合:★6.0】穴推奨:
《調:★8.0 / α:★6.0 / β:★6.0》

《福島開催レース好調教馬》

【福島8R】【勝負度:★★★】

注☆人気ブログランキングへ→1(美坂)
【総合:★8.0】穴推奨:
《調:★9.0 / α:★7.0 / β:★6.0》

人気ブログランキングへ→1は、最終追い切り美坂51.2-12.9強目。強目での追い切りで美坂全体1番時計の破格の好タイムを記録。ここでも通用する力は十分。揉まれずに展開がハマればチャンスは十分。

《函館開催レース好調教馬》

【函館5R】【勝負度:★★★】

注☆人気ブログランキングへ→2(函W)
【総合:★8.0】穴推奨:
《調:★7.0 / α:★8.0 / β:★8.0》

人気ブログランキングへ→2は、最終追い切り函W67.9-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで良い動きを披露。格上の併せ馬にも追走同入するなど気配良好。初戦から注目しておきたい。

【函館10R】【勝負度:★★】

注◎スワーヴアラミス(函W)
【総合:★8.0】本命推奨:
《調:★8.0 / α:★8.0 / β:★8.0》

スワーヴアラミスは、最終追い切り函W65.1-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで函W5F全体2番時計の好タイムを記録。久々の洋芝にはなるが、しっかりと動けているしいきなり警戒で。