調教分析・1週前追い切り

重賞・1週前追い切りプチ情報!part8

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
不定期で1週前追い切りプチ情報として、
1週前追い切りで抜群の動きを見せている馬を紹介していこうと思います。
◎=本命サイド
★=穴サイド
(※特に目立つ馬がいない場合は該当場なしの場合もあります。)

それではさっそく見ていきましょう。

G3七夕賞・1週前追い切りプチ情報

ストロングタイタン

【調教評価:〈4.5〉】

6/20 栗坂 50.9-11.7 一杯
6/26 栗坂 51.5-11.9 一杯

1週前追い切り栗坂51.5-11.9一杯。一杯での追い切りで栗坂全体13番時計、そして終いは11.9と好タイムを記録。今回中山金杯以来となるが、過去を見ても休み明けは好成績を残しているし心配無用。昨年の鳴尾記念でレコードで勝利するなど素質はかなりのもの。2週前には栗坂全体7番時計で終い11.7と破格の動きを見せていたし気配は文句なし。いきなり注目の存在で。

クレッシェンドラヴ

【調教評価:〈4.5〉】

6/27 美坂 51.6-12.1 強目

1週前追い切り美坂51.6-12.1強目。強目での追い切りで美坂全体4番時計の好タイムを記録。ここ最近は成績も良く、順調にオープンクラスまで勝ち上がってきた。前走福島民報杯では早めに自ら動く積極的な展開で見事2着と激走。オープン馬相手でも通用するところをみせてくれた。休み明けの成績は(4.1.0.0)とかなりの好成績。追い切りでの動きも良いしここは面白い一頭で。

G3プロキオンS・1週前追い切りプチ情報

マテラスカイ

【調教評価:〈4.5〉】

6/19 栗坂 50.3-12.4 一杯
6/26 栗坂 50.5-12.0 一杯

1週前追い切り栗坂50.5-12.0一杯。一杯での追い切りで栗坂全体1番時計、終いも12.0と破格の時計を記録。昨年の今レースではJRAレコードで勝利するなど圧巻の内容だった。今年は昨年よりも1キロ重いが57キロでの好走歴もあり。2週前には栗坂全体3番時計を記録、今レースにかける想いはかなりのものを感じるし、気配も文句なし。当然有力で。

アディラート

【調教評価:〈4.0〉】

6/20 栗坂 51.5-12.3 馬なり
6/26 栗坂 53.2-12.4 馬なり

1週前追い切り栗坂53.2-12.4馬なり。馬なりで栗坂終い12.4と良い伸び。1週前は速い全体時計を出してこなかったが、2週前に馬なりで栗坂全体51秒台を記録するなど良い動きを見せているし気配良好。中京コースは(1.1.1.0)と相性も良し。オープンに昇格した前走も4着と善戦してくれたし強敵相手のここでも期待十分で。