調教重賞危険馬

重賞調教危険馬(仮)!part120

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

いつもツイッターでいいねやリツイートをしてくださる皆様、
またいつも参考にしてお読み頂いている皆様ありがとうございます!

調教で見抜く【重賞調教危険馬】ですが、
記念すべき100回目を迎えました!これもみなさまのおかげです!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ルール

【ルール】
①基本的に人気馬(予想・前日オッズ5番人気以内・もしくは当日5番人気以内)から選択。
②その馬が人気よりも着順が下なら〇(成功)、着順が人気と同じ・もしくは下なら×(失敗)とします。
③ただしその馬が4番人気以下なら複勝圏内(3着以内)に入らなかったら○(成功)とします。

ex.1番人気3着→〇、2番人気2着→×、5番人気4着→〇

※上位人気から選びたいと思っていますが、前日しか買えない方の為にも、基本的に予想オッズもしくは前日オッズから選びたいと思っていますので、当日のオッズ次第では6番人気以下の人気薄になってしまう可能性もありますのでご了承ください。

【重賞調教危険馬】

【G3函館スプリントS】

ペイシャフェリシタ →○3番人気5着

6/5  函W   -12.4 強目
6/12 函W 67.2-12.6 G前

最終追い切り函W67.2-12.6G前。ゴール前で強く追い切りされて函W終い12.6と素晴らしい伸び。前走高松宮記念では12着と敗れはしたが相手も強かったし、外枠と条件も厳しかった。今回洋芝に替わるのは歓迎、相手関係も楽になるし警戒しておきたい。

※今回多くの馬が出走取消、正直気配は悪くありませんが、消去法で最終追い切りは内目を周回していて中11週と空いたこの馬を選択します。

【G3ユニコーンS】

ワイドファラオ →×3番人気1着

6/5  栗CW(86.2)69.3-12.1 馬なり
6/12 栗CW(84.5)67.4-12.1 馬なり

最終追い切り栗CW(84.5)67.4-12.1馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、目立った時計ではないが、中5週ならこれくらいかと言った印象。今回が初ダート、2走前にニュージーランドTを制するなど力はかなりのものを秘めているだけに注意が必要ではあるが、他の馬よりも斤量が1キロ重い57キロ。今回はどうか。