重賞予想

G3ユニコーンS2019☆予想!東京平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3ユニコーンS&東京平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G3函館スプリントS2019☆1週前&最終追い切り!注目は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、サマースプリントシリーズ第1戦、 G3函館スプリントSの1週前&最...
あわせて読みたい
G3ユニコーンS2019☆1週前&最終追い切り!高評価は?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、3歳馬のこれからのダート界を支えていく馬が出走する、 G3ユニコー...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ヴァニラアイス
・ノーヴァレンダ
上記の2頭。

ヴァニラアイスは栗坂、ノーヴァレンダは栗CWでの最終追い切り。

ノーヴァレンダは、最終追い切り栗CW(81.7)66.5-11.5一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW終い11.5と最後までしっかりとした良い動き。1週前には、6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体17番時計の好タイムを記録、併せ馬を大きく追走して先着するなど意欲的な追い切りを見せており気配良好。新馬戦こそ競走中止になったが、続く未勝利戦から3連勝。前走オープン伏竜Sでは5着と敗れはしたが、砂を被ったのも影響したとのこと。元々530キロ前後の素質を感じさせる好馬体。東京コース替わりでの一変に警戒しておきたい。

ヴァニラアイスは、最終追い切り栗坂53.9-12.4馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い12.4と素晴らしい動き。1週前には強目での追い切りで栗坂全体1番時計タイの自己ベストを大幅に更新する好タイムを記録。芝からデビュー、5戦目からダートに転向しいきなり勝利。続くオープンクラスは3着、1着と続けて好走。力の高さを証明してくれた。今回初の東京コース&1600mへの距離延長と課題は多いが、今回の追い切りの動きは別格。今回追い切りでの動きは一変、ここでも通用する力は十分にあり。警戒しておきた一頭で。

上記の理由により本命は、ヴァニラアイスで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3ユニコーンS・予想

ヴァニラアイス
デュープロセス
デアフルーグ
ノーヴァレンダ
イメル
ワイドファラオ
ヴァイトブリック

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《東京開催レース好調教馬》

【東京7R】

注☆人気ブログランキングへ→1(美坂)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキング→1は、最終追い切り美坂52.4-12.1馬なり。馬なりでの追い切りで美坂全体9番時計の好タイムを記録。終いも12.1と抜群の伸び。9日にも美坂終い11.7と素晴らしい動きを見せているし気配はかなり良い印象。1Fの距離延長はプラス材料。警戒しておきたい。

【東京9R】

ブルベリアイリーデ(栗坂)
【総合:★4.0】本命推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

ブルベリアイリーデは、最終追い切り栗坂54.3-11.9馬なり。馬なりでの追い切りで栗坂終い11.9と素晴らしい伸び。1週前の栗坂でもしっかりと負荷をかけられて好タイムを記録。古馬との混合戦のここでも通用する力は十分。注意しておきたい。