最終追い切り

G3小倉大賞典2019☆1週前&最終追い切り!好調教は?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は、ローカルのハンデ重賞、
G3小倉大賞典の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

G3小倉大賞典・1週前&最終追い切り情報

人気ブログランキングへ→1

【評価:〈4.5〉】

2/6  栗CW(81.7)64.8-12.0 馬なり
2/13 栗CW 71.6-11.6 G前

最終追い切り栗CW71.6-11.6G前。ゴール前で強く追い切りされて栗CW終い11.6と好タイムを記録。1週前には大外を周回して栗CW5F全体13番時計とかなりの好タイムを記録。久々の前走中山金杯では逃げてのレースで3着と粘り込み。小倉1800mの実績もあり、相手は強いが気配もかなり良いし叩き2戦目で要警戒。

レトロロック

【評価:〈4.5〉】

2/6  栗CW(80.9)64.1-13.0 馬なり
2/13 栗坂 54.3-12.2 馬なり

最終追い切り栗坂54.3-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と良い伸び。1週前の栗CWでも6Fから追い切りされて好タイムを記録。3か月半ぶりでも仕上がり良好。過去小倉成績は(4.1.0.1)と好相性。重賞のここでも要注意で。

ナイトオブナイツ

【評価:〈4.0〉】

2/7  栗CW(82.0)66.0-11.8 一杯
2/13 栗CW(79.3)64.0-11.7 一杯

最終追い切り栗CW(79.3)64.0-11.7一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体6番時計の好タイムを記録。中8週と少し間隔は空いたが、1週前もしっかりと負荷をかけて追い切りされているし状態はかなり良くなっている印象。この動きならここでも警戒しておきたい。

スティッフェリオ

【評価:〈4.0〉】

2/6  栗坂 52.2-12.4 一杯
2/13 栗坂 51.1-12.5 一杯

最終追い切り栗坂51.1-12.5一杯。一杯での追い切りで栗坂全体51.1と好タイムを記録。3か月半ぶりのレースにはなるがしっかりと負荷もかけて追い切りされていて好印象。前走福島記念で重賞勝利。小回りコースもこの馬にとって好相性だろう。重賞連覇なるか。注意しておきたい。

エアアンセム

【評価:〈3.5〉】

2/7  栗坂 53.1-12.1 一杯
2/13 栗坂 53.2-12.0 強目

最終追い切り栗坂53.2-12.0強目。強目での追い切りで終い12.0と好タイムを記録。2走前の福島記念で3着と好走、続く中山金杯は7着と敗れはしたが、上がり最速で勝ち馬とは0.2秒差と僅差。斤量は57キロと厳しいが間隔を詰めて気配も良くなっているし警戒しておきたい。

マイスタイル

【評価:〈3.5〉】

2/6  栗CW(85.9)68.5-11.6 一杯
2/13 栗坂 53.1-12.5 馬なり

最終追い切り栗坂53.1-12.5馬なり。馬なりでの追い切りで全体的に良い動き。中5週でも気配は良さそう。前走京都金杯で2着と好走。前で安定したレースができるのは魅力的。通用する力は十分。侮れない一頭で。

マウントゴールド

【評価:〈3.0〉】

2/7  栗CW(82.1)66.7-11.9 馬なり
2/13 栗CW   -11.8 馬なり

最終追い切り栗CW終い11.8馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.8を記録。前走中山金杯は展開も恵まれずに12着と惨敗。ただ小倉記念で3着の実績もあり。自分の展開に持ち込めれば好勝負は十分に可能、侮れない。

ケイティクレバー

【評価:〈3.0〉】

2/6  栗CW(86.3)69.0-11.8 一杯
2/13 栗坂 53.7-13.0 馬なり

最終追い切り栗坂53.7-13.0馬なり。馬なりで軽目の内容。前走寿ステークスで勝利、今回も動きは悪くない。ただ前走からの上積みと考えるとそこまではといった印象。