重賞予想

G3キーンランドC2018☆予想!小倉&札幌平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3キーンランドC&小倉&札幌平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

あわせて読みたい
G3キーンランドC2018☆1週前&最終追い切り!注目は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、勝ち馬にスプリンターズSの優先出走権も与えられる、 G3キーンラン...
あわせて読みたい
G3新潟2歳S2018☆1週前&最終追い切り!高評価は!?みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。 今回は、来年のクラシックも見据えたレース、 G3新潟2歳Sの1週前&最終追...

上記の記事で本命候補になったのは、
・ナックビーナス
・レッツゴードンキ
上記の2頭。

ナックビーナスは函芝、レッツゴードンキは札芝での最終追い切り。

レッツゴードンキは、最終追い切り函W69.8-12.4馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.4と良い伸び。1週前には函芝で全体的に良い動きを披露。まだ万全とはいかないだろうが、状態は久々でも良好、自分の力は発揮してくれそう。過去スプリント戦でも好走しているし、スプリント適性も高いものがあり。札幌でも過去何度も好走経験あり。ここは目標ではないだろうが、実績はトップクラス、無様な負け方はできない。気配も良いしここは当然要注意で。

ナックビーナスは、最終追い切り函芝終い12.8馬なり。馬なりでの追い切り、今週は上がり中心ではあったが、終い12.8と良い動き。1週前に函W5F全体65.9と好タイムを記録、一杯でしっかりと負荷もかけて追い切りされているし、仕上がり良好。高松宮記念で3着と好走、昨年の今レースでも3着と善戦していてコース適性は問題なし。重賞はまだ未勝利ではあるが、勝てる力は十分。気配も良いしここはチャンスで。。

上記の理由により本命は、ナックビーナスで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3キーンランドC・予想

ナックビーナス
レッツゴードンキ
キャンベルジュニア
タマモブリリアン
ヒルノデイバロー
ダノンスマッシュ
ムーンクエイク

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

平場レース好調教馬

《小倉開催レース好調教馬》

【小倉5R】

注◎ジュランビル(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

ジュランビルは、最終追い切り栗CW(78.5)63.7-12.5一杯。6Fから一杯での追い切りで栗CW5F全体2番時計のかなりの好タイムを記録。この時期でこれだけ動けるのは力がある証拠。いきなり注目で。

【小倉7R】

注☆タングルウッド(栗CW)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0

【小倉11R】

エンヴァール(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0

《札幌開催レース好調教馬》

【札幌7R】

スズカロング(札芝)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》