重賞予想

G3ラジオNIKKEI賞2018☆予想!福島&函館平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!

今回はG3ラジオNIKKEI賞&福島&函館平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

[kanren postid=”10390″]
[kanren postid=”10396″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・フィエールマン
・エイムアンドエンド
上記の2頭。

2頭共に南Wでの最終追い切り。

エイムアンドエンドは、最終追い切り南W終い12.6強目。強目での追い切りで終い12.6と良い伸び。1週前には6Fから追い切りされて南W5F全体9番時計の好タイムを記録。2走前の京成杯では10着と大敗したが、続く共同通信杯で10番人気ながら3着と好走。重賞でも通用するところを見せてくれた。4か月半と休み明けではあるが、1週前の動きは抜群に良かったし、最終でも終いでしっかりと伸びを見せていたことから状態はかなり良さそうな印象。注目の一頭で。

フィエールマンは、最終追い切り南W68.3-12.3馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.3と抜群の伸び。1週前には南W5F全体24番時計、終いも12.3と好タイムを記録。現在2戦2勝。前走は素晴らしい末脚を見せてくれた。今回2か月半と間隔は空いたが、しっかりと追い切りもこなして動きも文句なし。今回も当然有力の一頭で。

上記の理由により本命は、フィエールマンで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G3ラジオNIKKEI賞・予想

フィエールマン

ケイティクレバー

メイショウテッコン

エイムアンドエンド

マイハートビート

キューグレーダー

イェッツト

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《福島開催レース好調教馬》
【福島5R】

注☆人気ブログランキングへ→2(南W)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★3.5》

人気ブログランキングへ→2は最終追い切り南W65.5-13.1一杯。一杯で外目を周回して南W5F全体11番時計の好タイムを記録。しっかりと追い切りもこなして抜群の動きを披露。いきなり注目しておきたい。

ロジャーズクライ(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》

【福島9R】

注◎サンシロウ(美坂)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

サンシロウは、最終追い切り南W(79.1)65.1-12.9強目。6Fから強目での追い切り、内目を周回しての時計ではあるが、この数字は自己ベストの好タイムで、状態は変わらず良い感じ。力上位のここは有力の存在で。

【福島12R】

ウサギノダンス(南W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

《函館開催レース好調教馬》
【函館5R】

注◎ヤマカツルビー(函W)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

ヤマカツルビーは、最終追い切り函W66.7-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで函W5F全体7番時計、終いは12.6と抜群の伸び。不良馬場も物ともしない素晴らしい動き。初戦から注目の存在で。

【函館9R】

シャイニーゲール(函W)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★4.0》