最終追い切り

G2青葉賞2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は2着までに日本ダービーへの優先出走権が与えられる、
G2青葉賞の1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G2青葉賞・1週前&最終追い切り情報

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

4/18 栗CW(79.4)64.3-11.9 一杯
4/25 栗坂 53.4-13.3 馬なり 

評価:★4.5最終追い切り栗坂53.4-13.3馬なり。馬なりでの追い切り、最終追い切りではそこまで速い時計を出してはこなかったが、1週前に6Fから一杯で追い切りされて栗CW5F全体4番時計、終いも11.9と抜群の動きを見せていたし今週はこれくらいで全く問題なし。前走すみれSでは4着だったが上がり最速で勝ち馬とはクビ差。過去の追い切りの内容を見ても通用する力は十分にあり。今回の追い切りの動きもかなり良いし今回人気薄でも警戒しておきたいところ。

4/19 南W 65.5-13.7 一杯
4/25 南W 70.7-12.4 馬なり

評価:★4.5最終追い切り南W70.7-12.4馬なり。馬なりでの追い切り、外目を周回して終い12.4と抜群の伸び。1週前は終いは13.7と時計を少し要していたが南W5F全体3番時計の好タイムを記録していた。1週前に一杯で追い切りされたことで状態もかなり上がってきている印象。共同通信杯で2着と好走、ここのメンバーでは力も上位だろうし、鞍上もデムーロ騎手と見る魅力。気配良好のここは当然有力の存在で。
カフジバンガード

4/11 栗坂 52.6-12.6 馬なり
4/19 栗坂 53.8-11.8 一杯
4/25 栗坂 55.1-12.2 馬なり

評価:★4.0最終追い切り栗坂55.1-12.2馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.2と素晴らしい伸び。1週前には栗坂で終い11.8と驚異の伸びを見せていたし、気配良好。前走は出負けして後方でのレースと厳しい展開。瞬発力勝負では分が悪いだけにできるだけ前でレースがしたいところ。気配は文句ないし、スタートが決まれば面白くなりそうだが。
ゴーフォザサミット

4/18 南W 71.4-12.8 馬なり
4/25 南W 67.5-12.6 馬なり

評価:★3.5最終追い切り南W67.5-12.6馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.6と良い伸び。1週前は南Wで大外を周回して終い12.8を馬なりで記録するなど良い動きを見せていた。中5週ではあるがしっかりと動けているし気配良好。東京での勝利経験もあるし血統的にも距離延長は大丈夫そうで警戒しておきたい一頭。
スーパーフェザー

4/18 栗CW(86.8)68.4-11.6 一杯
4/25 栗坂 55.5-13.0 馬なり

評価:★3.5最終追い切り栗坂55.5-13.0馬なり。馬なりでの追い切りで上々の動き。ただ1週前に栗CWで大外を周回して終い11.6を記録、しっかりと負荷もかけられたし中3週ならこれくらいで問題なし。前走で2400m戦を上がり最速で勝利するなど素質の高さを見せてくれた。東京は初だが当然注意は必要で。
ダノンマジェスティ

4/18 栗坂 53.9-12.8 一杯
4/25 栗坂 52.2-13.4 馬なり

評価:★3.5最終追い切り栗坂52.2-13.4馬なり。馬なりでの追い切り、終いは13.4と少し時計を要したが、栗坂全体52.2は全体15番時計の好タイム。中4週でもしっかりと動けているし気配良好と考えて良さそう。アルアインの全弟という良血馬。前走で2200m戦で勝利できた点も魅力。過去の追い切りでもかなりの動きを見せているだけに素質はかなりのものあり。今回も侮れない一頭で。
オブセッション

4/18 南W 71.0-12.8 馬なり
4/25 南W 67.1-12.8 一杯

評価:★3.0最終追い切り南W67.1-12.8一杯。一杯での追い切り、併せ馬に遅れはとったが大きく追走してのもの。一杯でしっかりと追い切りされて自己ベストの時計を記録するなど気配は上々。前走弥生賞では4コーナーで外へ膨らんで大敗。まだまだ若さを見せているだけに絶対的な信頼と言われるとまだまだではあるが秘めているものはかなりのもの。ここではやはり力上位で注意が必要。
エタリオウ

4/18 栗CW(83.5)67.6-12.6 強目
4/25 栗坂 55.4-13.3 一杯

評価:★3.0最終追い切り栗坂55.4-13.3一杯。一杯での追い切り、悪くはないが特別強調できるほどではないといったところか。2戦連続2400mで好走している点は非常に魅力的ではあるが、前走で馬体が10キロ減。今回中6週でしっかりと追い切りをこなしているだけに当日どんな馬体で出走してくるかには注意しておきたい。
ダブルフラット

4/18 栗CW 67.4-12.4 強目
4/25 栗芝  65.0-12.5 一杯

評価:★3.0最終追い切り栗芝65.0-12.5一杯。一杯での追い切り、内を周回してのもの。中3週でそこまで負荷は必要ないが、このメンバー相手ならあと一本良い動きの追い切りが見たかったところ。距離延長をしてからは成績も安定して来ているし注意はしておきたいが、ここでは力的にも少し物足りないか。