最終追い切り

G3マーチS2018☆1週前&最終追い切り!注目馬は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は波乱も多いダートハンデ重賞の、
G3マーチSの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G3マーチS・1週前&最終追い切り情報

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

3/14 南W(82.3)66.8‐13.4 一杯
3/21 南W     ‐13.1 一杯

評価:★4.5最終追い切り南W終い13.1一杯。上がり中心ではあったが、良い終いの脚を披露。1週前には6Fから追い切りされて南W5F全体66.8と好タイムを記録、しっかりと負荷もかけられていて好気配。昨年の今レースの2着馬。前走東海Sでは9着と敗れはしたが、2走前の師走Sでは2着馬に0.7秒差をつける圧勝劇。中山1800mはやはり好相性の舞台。追い切りでの気配も良いし今年も要注意の存在で。
コスモカナディアン

3/15 南W 69.3‐12.8 馬なり
3/21 南W 68.6‐13.0 一杯

評価:★4.5最終追い切り南W68.6‐13.0一杯。一杯での追い切りで良い動き。1週前は外を周回して馬なりで終い12.8と抜群の伸びを見せていた。中2週でもしっかりと負荷をかけられて好気配。前走総武Sではプラス12キロ&大外枠で参考外。2走前の東海Sで2着と好走、中山も(2.2.1.5)と相性も良し。間隔をつめて使える今回上積みもありそうで怖い存在で。
アルタイル

3/14 南W 67.6‐13.4 一杯
3/21 南W(85.4)69.2‐12.8 馬なり

評価:★4.0最終追い切り南W(85.4)69.2‐12.8馬なり。6Fから馬なりでの追い切り、全体時計は速い時計を出してこなかったが外を周回して終い12.8と良い伸び。前走ポルックスSで中山1800mで勝利。昨年の今レースでも3着と好走しているしコース相性良し。2ヶ月半と間隔は空いたが、1週前もしっかりと負荷をかけて追い切りされているし良い状態で出走できそう。警戒が必要で。
クインズサターン

3/21 栗坂 54.3‐13.2 強目

評価:★3.0最終追い切り栗坂54.3‐13.2強目。強目での追い切りで上々の動き。前走総武Sでは3着と善戦。ここ最近は成績も安定してきて確実に力をつけてきている印象。相手は強くなるが展開次第では侮れない一頭で。
ロンドンタウン

3/14 栗坂 53.3‐12.4 強目
3/21 栗CW(81.7)66.1‐13.3 強目

評価:★3.0最終追い切り栗CW(81.7)66.1‐13.3強目。6Fから強目で上々の動き。前走プラス10キロでのレースで14着と惨敗、今回もう一本負荷のかかった追い切りが見たかったところはあるが、輸送もあるしそこまで気にする必要はないか。主戦騎手の乗り替わりなど不安点もあるが力はあるし注意はしておきたい。
エピカリス

3/14 南W 68.5‐13.3 一杯
3/21 南W(80.9)66.4‐13.9 一杯

評価:★3.0最終追い切り南W(80.9)66.4‐13.9一杯。6Fから一杯での追い切り、5F全体時計は66.4と好タイムを記録。ただ終いは13.9と時計を要したのは少し気になるところ。UAEダービー2着など素質はかなりのもの。ただ今回4ヶ月ぶりのレース、動きを見てもまだまだ良化の余地はありそうな印象。ここで好走出来れば今後が楽しみになるがどうか。