最終追い切り

G3京都牝馬S2018☆1週前&最終追い切り!注目は!?

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。
今回は注目の短距離重賞、、
G3京都牝馬Sの1週前&最終追い切り情報です。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
G3京都牝馬S・1週前&最終追い切り情報

【評価の見方】

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※★段階評価を採用!
(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!

 目安① ★1.0:悪い ★2.0:普通 ★3.0:上々 ★4.0:好気配 ★5.0:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

※10/2より平場同様に★評価を0.5単位へと細分化します。

2/7  南W(80.4)65.0‐12.7 一杯
2/14 美坂 50.6‐12.0 一杯

評価:★4.5最終追い切り美坂50.6‐12.0一杯。一杯での追い切りで美坂全体2番時計の好タイムを記録。1週前の南Wでも5F全体4番時計を記録。今回2ヶ月ぶりのレースではあるが2週連続一杯で時計も優秀な数字をマークしており、文句なしの好気配。昨年のスプリンターズSでは3着と激走。牝馬限定戦なら力上位も間違いないし、香港で減ってしまった馬体も戻ってきているとのこと。平坦コースとの相性も良し、ここは当然有力の存在で。

1/31 栗CW(81.5)65.5‐11.6 一杯
2/7  栗CW(80.2)65.4‐11.7 一杯
2/14 栗坂 54.5‐11.9 馬なり

評価:★4.5最終追い切り栗坂54.5‐11.9馬なり。馬なりでの追い切りで終い11.9と抜群の伸び。こちらも2ヶ月ぶりのレースではあるが、2週前からしっかりと負荷をかけられてきていて、良い状態で出走できそう。前走ターコイズSでは重賞初勝利。ここ最近は追い切りの動きを見ても力をつけているのは間違いないし、それが成績にも結びついていて好印象。京都の勝利経験もあり、距離短縮も良い方向に出そうでこちらも非常に怖い存在で。
ミスエルテ

2/8  栗CW(79.9)65.0‐11.6 馬なり
2/14 栗CW   69.2‐11.3 一杯

評価:★4.5最終追い切り栗CW69.2‐11.3一杯。一杯で大外を周回して終い11.3と抜群の伸び。1週前にも栗CWでかなりの好タイムを記録。ここ最近は調教でもかなり動いてきていて調子が良いのは間違いなし。気性面に不安があるとのことで、ここ最近は不振続きではあるが、今回は久々の牝馬限定戦。通用する力は十分にあるし、しっかりと折り合いをつけて展開さえ向けばチャンスも十分。もっとやれる素質はあるはず、人気薄でも警戒しておきたい。
デアレガーロ

2/7  南W(82.1)66.7‐12.7 馬なり
2/14 南W     ‐12.5 馬なり

評価:★4.0最終追い切り南W終い12.5馬なり。馬なりでの追い切りで終い12.5と良い伸び。1週前には南W5F全体28番時計、終いも12.7と抜群の動きを見せていたし、久々でも仕上がりは良さそう。前走1600万クラスでは上がり最速の勝利、折り合いもしっかりとつけられていて高い力を見せつけてきた。時計も優秀だったし、このメンバー相手でも通用する力は十分にあり。京都は初めてではあるが距離短縮もプラスに出そうだしこちらも注目の一頭で。
オーヴィレール

2/7  栗坂 53.6‐12.3 馬なり
2/14 栗坂 52.8‐11.9 強目

評価:★4.0最終追い切り栗坂52.8‐11.9強目。強目での追い切りで終い11.9と抜群の伸び。中2週ではあるがしっかりと負荷もかけてきたのは好印象。相手は強化されるが京都との相性も良し、斤量も53キロで出走可能。内枠でうまくレースが運べれば。
ヴゼットジョリー

2/8  栗CW(82.4)66.6‐12.7 一杯
2/15 栗CW     ‐11.5 馬なり

評価:★3.0最終追い切り栗CW終い11.5馬なり。馬なりで終い11.5と良い伸び。今回4ヶ月ぶりのレースで欲を言えばあと一本負荷のかかった追い切りが見たかったところではあるが動き自体は悪くなかったし状態はまずまず。2走前には古馬相手でも5着と善戦しているし注意はしておきたいところ。
エスティタート

2/7  栗坂 53.0‐12.4 一杯
2/14 栗坂 53.8‐12.0 一杯

評価:★3.0最終追い切り栗坂53.8‐12.0一杯。上記の馬達と比べると物足りなさはあるが、それでも終いの動きは良かったし中3週で負荷をしっかりとかけられている点は好印象。前走は京都1400mで上がり最速の2着と好走。相手は強化されるし簡単にはいかないが注意はしておきたい。
エンジェルフェイス

2/7  栗CW 68.5‐12.5 馬なり
2/14 栗CW 66.8‐12.1 一杯

評価:★3.0最終追い切り栗CW66.8‐12.1一杯。一杯での追い切り、特別強調するほどではないが上々の動き。前でレースができるのは魅力で注意はしておきたいが、今回8枠11番でもう少し内が良かった印象で。