重賞予想

G1阪神JF2017☆予想!阪神平場レースも紹介!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓限定情報も発信中!フォローはこちら!
Twitterボタン

今回はG1阪神JFと阪神平場レースの好調教馬・予想を公開していきます。

↓各重賞の追い切り情報は下記で公開しています↓

[kanren postid=”9262″]
[kanren postid=”9245″]
[kanren postid=”9251″]
[kanren postid=”9241″]

上記の記事で本命候補になったのは、
・ラッキーライラック
・ロックディスタウン
上記の2頭。

ラッキーライラックは栗CW、ロックディスタウンは南Wでの最終追い切り。

ロックディスタウンは、最終追い切り南W終い12.9一杯。一杯での追い切りで終い12.9と良い伸び。併せ馬には遅れを取ったが大きく追走してのものだしまったく心配は無用。今回3ヶ月ぶりのレースにはなるが、1週前には一杯でしっかりと負荷もかけられていて仕上がり良好。前走札幌2歳Sで見事重賞勝利、阪神の外回りへのコース替わりもプラスに出そう。久々でもこの気配なら当然警戒が必要で。

ラッキーライラックは、最終追い切り栗CW(82.5)66.5‐11.9強目。6Fから強目での追い切りで5F全体66.5、終い11秒台と好タイムを記録。1週前には栗CW5F全体9番時計としっかりと負荷もかけられているし、今週も先週と同様に古馬を突き放す抜群の動きで気配は文句なし。前走アルテミスSでは好位置をキープしての上がり最速とかなりの素質を見せた。今回初の右回りにはなるが追い切りではしっかりとこなしているし問題なさそう。当然有力の存在で。

上記の理由により本命は、ラッキーライラックで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。
※昨年から重賞では★=中穴 ☆=大穴と分類することにしました。レースによっては該当馬なしの場合もありますのでご注意下さい。

G1阪神JF・予想

ラッキーライラック

ロックディスタウン

マウレア

トーセンブレス

マドモアゼル

リリーノーブル

各馬のコメントは追い切り記事で紹介しています!

続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。

さっそく見ていきましょう。

10日開催平場レース好調教馬

※今回から評価の表記を変更しました。
意味合い的には今までとほぼ同じですが、
もっと細かく評価をすることで狙い目本命馬と狙い目穴馬を区別することが狙いです。

☆評価の見方☆
※注=調教プレミアム馬
◎:本命サイド 推奨評価:S>A>B
☆:穴 サイド 推奨評価:S>A>B
【総=総合評価】:★2.0~★5.0
《調=調教評価》:★2.0~★5.0
《α=実績評価 》:★2.0~★5.0

《阪神開催レース好調教馬》
【阪神6R】

注◎ブライテストリング(栗CW)
【総合:★4.5】本命推奨:
《調:★4.5 / α:★4.5》

ブライテストリングは、2週前&1週前&最終追い切り栗CWで3週続けて抜群の動きを披露。調教通りならここでも当然有力。初戦から要注目で。

メイショウコゴミ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

ロケット(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【阪神8R】

ウインシャトレーヌ(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》

【阪神9R】

注☆人気ブログランキングへ→1(栗CW)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

人気ブログランキングへ→1は、1週前追い切り栗CW5F全体1番時計の好タイムを記録。前走は5着と敗れはしたが久々でのレース。一度叩かれて調子が上がっているのは追い切りの動きを見ても明らか。再度注目で。

【阪神10R】

注☆人気ブログランキングへ→2(栗CW)
【総合:★4.5】穴推奨:
《調:★4.5 / α:★4.0》

人気ブログランキングへ→2は、1週前追い切り栗CW5F全体4番時計の好タイムを記録。最終追い切りも大外を周回して一杯としっかりと負荷もかけてきて好印象。こちらも叩き2戦目で調子も上向き。展開さえ向けばチャンスは十分。

【阪神12R】

マイネルラック(栗坂)
【総合:★4.0】穴推奨:
《調:★4.0 / α:★3.5》