最終追い切り

G3みやこS2016☆1週前&最終追い切り!更新版!

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

[sc name=”新好調教で目指せ大万馬券!” ]

今回は注目のG3みやこSの1週前&最終追い切り情報です。

詳しい評価の目安は下記で記述していますのでご覧ください。

G3みやこS・1週前&最終追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。
※今回から★評価を採用!(評価からさらに見分け可能)星の数が多いほど好調教です!
 目安① ★=1:悪い ★=2:普通 ★=3:上々 ★=4:好気配 ★=5:抜群の好気配
 目安② ◎=★5~4 ○=★4~3 ▲=★3~2 △=★1 

10/26 栗坂 50.3‐12.9 一杯
11/2  栗坂 52.2‐12.3 一杯

1週前追い切り栗坂50.3‐12.9一杯。最終追い切り栗坂52.2‐12.3一杯。2週続けて一杯での追い切り、1週前は栗坂全体2番時計、そして最終追い切りでも全体&終いで好タイムを記録。今回中4週でもしっかりと負荷をかけて追い切りされているし好気配。前走は久々での一戦。一度使われて気配もかなり良くなっているし今回要注意の一頭。

モンドクラッセ ★★★★

10/26 南W 65.9‐13.3 馬なり
11/2  南W   ‐13.3 馬なり

1週前追い切り南W65.9‐13.3馬なり。最終追い切り終い13.3馬なり。馬なりでの追い切り、1週前は南W5F全体4番時計、最終追い切りでも外を周回して良い動きを見せていた。こちらも中4週での参戦、気配はかなり良い。2走前のエルムSでは3着と善戦。通用する力は十分。怖い存在で。

カゼノコ ★★★★

10/26 栗CW(83.7)67.8‐12.5 馬なり
11/2  栗CW(80.8)65.5‐12.2 一杯

1週前追い切り栗CW(83.7)67.8‐12.5馬なり。最終追い切り栗CW(80.8)65.5‐12.2一杯。2週続けて6Fからの追い切り。最終追い切りでは一杯で追い切りされて全体で好タイムを記録。前走シリウスSでは5着と敗れはしたが、8ヶ月の休み明けでの一戦。今回一度使われて上積みも十分。今レースは昨年2着の実績もあり。追い切りでの気配も良いし今回当然警戒が必要な一頭。

アポロケンタッキー ★★★★

10/30 栗坂 58.3‐12.6 一杯
11/3  栗坂 51.0‐12.7 一杯

最終追い切り栗坂51.0‐12.7一杯。一杯で追い切りされて自己ベストを更新する好タイムを記録。今回中1週での競馬ではあるが2週続けて一杯での追い切り、最終追い切りではかなり良い動きをしてきた。1週前時点では強調できるものではなかったが、今回の追い切りでしっかりと体制を整えてきた印象。斤量56キロも魅力。評価上昇で。

マイネルクロップ ★★★

10/27 栗CW(99.1‐82.0)66.7‐12.8 一杯
11/2  栗坂 54.5‐12.3 馬なり

1週前追い切り栗CW(99.1‐82.0)66.7‐12.8一杯。最終追い切り栗坂54.5‐12.3馬なり。今週は上がり中心の追い切りではあったが終いで良い伸びを見せていたし、1週前は栗CWで7Fから追い切りされて良い動きを見せていた。今回5ヶ月半の休み明けではあるが、牧場でもしっかりと乗り込まれていたみたいで注意が必要。

ロワジャルダン ★★★

10/27 南W(83.7)67.5‐13.9 一杯
11/2  南W   67.0‐13.6 一杯

1週前追い切り南W(83.7)67.5‐13.9一杯、最終追い切り南W67.0‐13.6一杯。2週続けて一杯での追い切り、最終追い切りでは終いは少し時計を要したが、水曜の南W5F全体9番時計の好タイムを記録。ここ最近は勝ちきれてはいないが掲示板をほとんど外すことのない成績。今レースは昨年勝利した得意舞台。気配も良いし、当然無視できない。

ラニ ★★★

11/2  栗E(106.7‐90.6)74.5‐11.1 一杯

最終追い切り栗E(106.7‐90.6)74.5‐11.1一杯。特別目だった動きではないが、中1週なら心配は無用。前走海外後の休み明けでのレースで3着と善戦。一度叩かれて上積みもあるはず。今回当然侮れない一頭。

インカンテーション ★★★

10/26 栗CW    ‐13.0 一杯
11/2  栗CW(83.9)68.5‐12.7 馬なり

1週前追い切り栗CW終い13.0一杯。最終追い切り栗CW(83.9)68.5‐12.7馬なり。馬なりでの追い切り、今回9ヶ月半の休み明け本数はしっかりと乗り込まれているし気配は悪くなさそうだが、やはり全盛期と比べると少し物足りない印象。ただ実績は文句ないし、また斤量56キロで出走可能なのは魅力で注意はしておきたい。

アスカノロマン ★★★

10/26 栗CW     ‐13.6 馬なり
11/2  栗CW(84.4)66.5‐12.5 一杯

1週前追い切り栗CW終い13.6馬なり。最終追い切り栗CW(84.4)66.5‐12.5一杯。最終追い切り一杯で追い切り、悪い動きではないが、普段かなりの時計を出してくる馬で追い切りではそこまで強調できない印象。京都実績もあるし実力も上位で当然怖い存在ではあるが、万全とは言えない印象。

グレンツェント ★★

10/26 南W 68.2‐13.5 強目
11/2  南W(84.0)67.7‐14.1 馬なり

1週前追い切り南W68.2‐13.5強目。南W(84.0)67.7‐14.1馬なり。最終追い切りの全体時計は良い時計だが、終いは14.1と少し時計を要した。動きは悪くないが、今回3ヶ月の休み明けということを考えるとまだ動きが重い印象。人気次第では押さえてはおきたいが。

[sc:+α 下段 ]