調教分析・1週前追い切り

G1ダービー2016☆1週前追い切り!速報!好気配は!?

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

平安S&オークスの結果はどうでしたか!?
的中された方も外れてしまった方も切り替えて行きましょう!次週は注目のダービーです!
有力馬の現時点での気配を頭に入れておきましょう!!

今回はG1ダービーの1週前追い切りです!
さっそく見ていきましょう(^^

G1ダービー・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/12 栗CW(97.0‐80.1)64.6‐11.8 一杯
5/18 栗CW(98.8‐82.9)67.2‐11.6 G前

2週前追い切り栗CW(97.0‐80.1)64.6‐11.8一杯、1週前追い切り栗CW(98.8‐82.9)67.2‐11.6G前。2週続けて7Fからの追い切り。2週続けて抜群の動き、特に12日の栗CWは圧巻の好タイム。前走皐月賞では惜しくも2着と敗れはしたが、上がり最速を記録、むしろ評価を上げたいレース。追い切りで長めで追い切りされてこの動きなら距離も心配なさそう。最終追い切りは坂路で軽目とのこと。現時点ですでに体制は整っているしこれは期待大で。

サトノダイヤモンド
5/12 栗CW(97.3‐81.3)65.8‐11.9 一杯
5/18 栗CW(98.1‐81.6)66.4‐11.9 一杯

2週前追い切り栗CW(97.3‐81.3)65.8‐11.9一杯、1週前追い切り栗CW(98.1‐81.6)66.4‐11.9一杯。こちらも2週続けて7Fからの追い切り。7Fから追い切りされて自己ベストの好タイムを記録。前走は2ヶ月の休み明け、一度使われて明らかに動きは良くなっている印象。皐月賞では久々ながら3着と好走。評価を下げる必要はもちろんなし。ダービーに照準を合わせてきた今回こちらもかなり有力で。

プロティガルサン
5/18 南W(78.4)64.6‐13.4 馬なり

1週前南W(78.4)64.6‐13.4馬なり。馬なりでの追い切りで南W5F全体3番時計の好タイムを記録。この時計は外目を周回してのものでかなり良い動き。前走青葉賞では4着と敗れはしたが、5ヶ月の長期休み明けでのレースで参考外。追い切りの動きは抜群でかなりの素質を秘めているのは間違いなし。今回相手は一気に強化されるが、通用する力はありそうだし決して無視できない。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

リオンディーズ
5/12 栗CW 67.1‐11.7 強目
5/18 栗CW(84.6)67.8‐11.6 馬なり

2週前追い切り栗CW67.1‐11.7強目、最終追い切り(84.6)67.8‐11.6馬なり。こちらも2週続けて終い11秒台の好タイムを記録。皐月賞は展開も合わず残念な結果となってしまったが、追い切りの動きを見てもこちらも十分に通用する力あり。血統的に距離も問題なし。こちらもしっかりと仕上げてきていて気配はかなり良い。怖い存在で。

ディーマジェスティ
5/19 南W 66.8‐13.3 馬なり

1週前追い切り南W66.8‐13.3馬なり。この馬にしたら特別速い時計ではないが、それでも安定して66秒台を記録してくるのは力がある証拠。皐月賞勝利で一気に注目される存在に。今回マークも厳しくなりそうだが、自慢の末脚を活かすことができれば今回も当然勝ち負けで。ただあと一本速い時計が見たいところ。最終追い切りの動きには要注目で。

スマートオーディン
5/19 栗CW(85.0)68.8‐11.9 馬なり

1週前追い切り栗CW(85.0)68.8‐11.9馬なり。馬なりでの追い切り、今回間隔も詰まっている為か、全体時計ではそれほど速い時計は出して来なかった。ここ2走、重賞2連勝の最終追い切りは栗CW追い切りで、5Fで63.7、64.7と破格の好タイムを記録している。今週の最終追い切りでもこのくらいの時計を出してくるなら当然評価すべき。こちらも侮れない一頭。

ロードクエスト
5/18 南W(82.5)67.4‐13.0 馬なり

1週前追い切り南W(82.5)67.4‐13.0馬なり。6Fから馬なりでの追い切り。時計は特別速くはないが、この馬は普段からそんなに動いてくる馬ではないし心配無用。前走NHKマイルCは勝ち馬が強かったが、それでも2着と好走。今回距離が2400mへと延長され、条件的には厳しいものがあるが、気配は変わらず良いし当然注意が必要。

エアスピネル
5/18 栗坂 52.3‐12.2 馬なり

1週前追い切り栗坂52.3‐12.2馬なり。馬なりでの追い切りで良い動き。この世代はここ最近まれに見る高レベル。ただこの中でもこの馬は掲示板を外したことのない安定感がある。あと一歩届いていない印象だが、東京2400mなら逆転の余地もあり。最終追い切りの動きにも注目で。

ヴァンキッシュラン
5/18 栗CW(82.6)66.3‐11.9 一杯

1週前追い切り栗CW(82.6)66.3‐11.9一杯。6Fから一杯で追い切りされて全体&終いで好タイムを記録。青葉賞で見事勝利、東京2400mの舞台を経験できたのは大きい。相手は強くなるが適性は文句なし。警戒が必要。

登録しているこの馬の追い切りも知りたい!という方はコメント欄にてお待ちしております(^^

[sc:+α 下段 ]