調教分析・1週前追い切り

G3平安S2016☆1週前追い切り!注目は!?

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは!akanemaruです。

↓現在ツイッターでフォロワー大募集中です!よろしくお願いします(^^
Twitterボタン

今回はG3平安Sの1週前追い切りです!
さっそく見ていきましょう(^^

G3平安S・1週前追い切り情報

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
5/12 栗CW(97.7‐82.1)66.9‐12.8 強目

1週前追い切り栗CW(97.7‐82.1)66.9‐12.8強目。7Fから強目での追い切りで全体&終いで好タイムを記録。今回もいつも通り7Fから負荷もかけられていて好気配。前走アンタレスSではアウォーディーに0.1秒差で敗れての2着、今回もこちらの方が斤量が1キロ重いし条件的には楽ではないが、こちらは京都ダート(4.2.0.4)と実績あり。逆転も十分可能。

クリノスターオー
5/12 栗坂 51.4‐12.1 一杯

1週前追い切り栗坂51.4‐12.1一杯。一杯で追い切りされて栗坂全体51秒、そして終い12.1と不良馬場ながら抜群の動きを披露。ここ最近は中々勝てていないが、今レースは一昨年1着、昨年2着と連続して好走。また今回斤量56キロなのも魅力。最終追い切りでも良い動きなら警戒が必要。

ロワジャルダン
5/12 南W 66.7‐12.5 馬なり

1週前追い切り南W66.7‐12.5馬なり。馬なり追い切りで終い12.5とすばらしい動き。前走アンタレスSでは5着と敗れはしたが、2走前のフェブラリーSでは勝ち馬と0.3秒差の3着と好走。通用する力は十分。また今回騎手もM.デムーロ騎手に乗り替わり。こちらも要注意の存在で。

アウォーディー
5/11 栗CW(99.1‐82.8)67.3‐12.4 馬なり

1週前追い切り栗CW(99.1‐82.8)67.3‐12.4馬なり。今回前走とは違い、7Fから追い切りされて馬なりで好タイムを記録。前走アンタレスSでは強敵相手に勝利。現在4連勝中、しかも4戦共に上がり最速を記録、かなりの力を持った馬で5連勝も視野に。

↓私もこの度調教担当として参加させて頂きました!「メシ馬ブログ」では、コース形態などから論理的にレースの考察をしています。シルブレメンバーの各ファクターの専門家が面白い予想を展開しています!是非ご覧下さい(^^
44

マジェスティハーツ
5/11 栗CW(80.2)65.1‐12.1 馬なり

1週前追い切り栗CW(80.2)65.1‐12.1馬なり。馬なりで追い切りされて栗CW5F全体18番時計を記録。今回4ヶ月半と間は空いたが、追い切りの動きはかなり良い。ダートは未知だが、最終追い切りでもこの動きをしてくるなら注意が必要で。

アムールブリエ
5/11 栗CW(99.8‐83.3)67.5‐12.4 一杯

1週前追い切り栗CW(99.8‐83.3)67.5‐12.4一杯。7Fから一杯での追い切り、併せたアウォーディーには手応えでは劣ったが、こちらも悪くない動き。最終追い切りの動き次第では注意が必要で。

クリソライト
5/12 栗坂 53.7‐12.8 馬なり

1週前追い切り栗坂53.7‐12.8馬なり。馬なり追い切り、特別目立った動きではないが、気配は悪くない。斤量58キロと条件は厳しいが、京都ダートの実績もあるし注意は必要。

[sc:+α 下段 ]