調教分析・1週前追い切り

G3武蔵野S2015☆1週前追い切り!注目はこの馬!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は11月14日に開催されるG3武蔵野Sの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

G3武蔵野S・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
11/4  栗坂 51.3-12.4 一杯

1週前栗坂51.3-12.4一杯。一杯で追い切りされて栗坂全体11番時計の素晴らしい動きを見せた。追い切りの気配は抜群。前走でも良い競馬を見せていたし調子が良いのは間違いなさそう。今週の動き次第では有力の存在に。

セカンドテーブル
11/4  栗CW(80.1)65.1-12.1 一杯

1週前栗CW(80.1)65.1-12.1一杯。外を周回して栗CW5F全体3番時計のかなりの好タイムを記録。今回ダートへの転向となるが、芝では京王杯2歳Sでの重賞勝利経験もあるなど高い力を秘めている。追い切りの動き通りなら、通用する可能性は多いにあり。無視できない存在。

[sc:+α 中団 通常 ]

ノンコノユメ
11/4  南W(83.7)68.8-13.3 G前

1週前南W(83.7)68.8-13.3G前。6Fからの追い切り、外を周回して良い動きを見せた。青竜S、ユニコーンS、JDダービーと現在3連勝中。3歳で斤量58キロは厳しいが、力の高さは今メンバーで間違いなくトップクラス。今週の動き次第ではもちろん上位評価まで。

オーブルチェフ
11/4  南W   -12.4 馬なり

1週前南W終い12.4馬なり。上がり中心の追い切りではあったが、終い12.4を馬なりで記録するなど素晴らしい伸び。骨折後は大敗続きだが、気配は良いし、今週もしっかりと動ければ無視はできない。

グレープブランデー
11/4  栗坂 52.5-12.7 一杯

1週前栗坂52.5-12.7一杯。一杯での追い切り、特別時計は速くないが悪くない動き。この馬ももう7歳だが、ここ最近は成績も安定してきた。もう一度勝利するところが見たい。

ゴールデンバローズ
11/5  南W(86.1)71.5-12.5 馬なり

1週前南W(86.1)71.5-12.5馬なり。6Fからの追い切り、5F全体時計は速くないが、終いでは12.5と良い脚。海外明けのレース2戦は、人気を裏切る結果となっているが、それでも連続4着と高い力あり。間隔が空いている為、もう一本良い追い切りが見たいところ。

タガノトネール
11/4  栗坂 52.3-13.1 強目

1週前栗坂52.3-13.1強目。終いは少し時計を要したが、全体52.3は良い時計。前走南部杯で2着と好走。東京コースの成績も良いし無視できない。

ベルゲンクライ
11/5  南W   -13.5 馬なり

1週前南W終い13.5馬なり。1週前は上がり重点の軽目の追い切り。毎回追い切りではかなり良い動きをする馬、今週どれだけ動いてくるか注目。

モーニン
※1週前追い切り情報なし。

1週前追い切り情報なし。デビューの未勝利戦から1600万クラスまで無傷の4連勝中。4戦中3戦で上がり最速を記録、すごい力を秘めているのは間違いなし。ここを勝利できれば今後がかなり楽しみになる。今週の動きには要注目で。

[sc:+α 下段 ]