平場予想

G2アルゼンチン共和国杯2015☆予想!平場レースも紹介!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

今回はG2アルゼンチン共和国杯と東京&福島平場レースの紹介です。

アルゼンチン共和国杯の1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ゴールドアクター
・レーヴミストラル
上記の2頭。

ゴールドアクターは最終追い切り南Wで5F全体2番時計の好タイムを記録。菊花賞後のレースで2連勝中とまだまだ成長途中なのも魅力。東京2400mで好走経験も何度もありで距離適性も心配なさそう。

また最終追い切り南Wは栗坂と同様に3勝と好成績。レーヴミストラルもかなり良い動きだったが、今回は勢いに乗っているこの馬を本命にします。

よって今回の本命は…
ゴールドアクターで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

アルゼンチン共和国杯・予想

ゴールドアクター
最終追い切り南Wで素晴らしい動きで好タイムを記録。外目の枠にはなったが、気配は抜群。ここは要注目で。

レーヴミストラル
1週前&最終追い切り栗CWでこちらもかなり良い動き。今回久々のレースにはなるが、2週続けて栗CWで良い動きを見せていて仕上がりは良い感じ。いきなりがあってもおかしくない。

マイネルフロスト
今週の動きは案外だったが、1週前の南Wでは素晴しい動きを見せた。今回叩き2戦目、一度使われて上積みもありそうで注意したい。

ヴァーゲンザイル
1週前美坂で終い12.2の素晴らしい脚を見せた。毎回追い切りでは良い動きをしてくる馬。追い切り通り走れれば面白くなりそう。

スーパームーン
最終追い切り南Wで外を周回して上々の動き。前走は久々のレースで特に気にする必要は無し。この追い切りで変われれば。

レコンダイト
絶好調とは言えなさそうだが、栗坂で上々の動き。今年の目黒記念で2着と好走していて距離適性はあるはず、無視はできない。

フラガラッハ
最終追い切り栗坂51.7-13.2一杯。終いでは少し時計を要したが良い動きを見せた。東京では2勝しているし、久々でも注意しておきたい。

プロモントーリオ
今回中3週のレースで速い時計は出してこなかった。前走は長期休み明けながら見事に勝利、今回間隔は詰まっているが叩き2戦目。注意は必要。

ヒラボクディープ
1週前&最終追い切り南Wで上々の動き。前走勝利しての1戦で勢いもあり。注意したい。

[sc:+α 中団 ]
続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

8日開催東京&福島平場レース好調教馬
東京潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【東京5R】
人気ブログランキングへ→3(栗CW)

人気ブログランキングへ→3は、今週栗CW67.2-12.0馬なり。古馬相手に追走して先着するなど抜群の動き。これは期待できそう。

福島潟開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【福島9R】
リッチガール(栗CW)
ティックルゴールド(南W)

【福島11R】
人気ブログランキングへ→4(栗坂)

人気ブログランキングへ→4は、今週栗坂51.8-12.1馬なり。抜群の動きで終いの伸びは素晴らしかった。気配良好、ここでも注目で。

注目の中長距離重賞!非常に楽しみです
平場レースも好調教馬が多数!特に東京5R&福島11Rには要注目です!
[sc:+α 下段 通常 ]