調教分析・1週前追い切り

重賞サウジアラビアRC☆1週前追い切り!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は10月10日に開催される重賞サウジアラビアRCの1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

サウジアラビアRC・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
9/30 栗坂 51.1-12.4 一杯

1週前栗坂51.1-12.4一杯。絶好の動きで栗坂全体16番時計の好タイム、そして終いも12.4と良い伸びを見せた。前走新馬戦では上がり最速で2着に大差をつける圧勝。上がりの脚は32.9と素晴らしかったし、今回も当然要注意の一頭。

ハレルヤボーイ
10/1 南W 66.4-13.3 馬なり

1週前南W66.4-13.3馬なり。馬なりで南W5F全体9番時計の好タイムを記録。3戦目にて初勝利だったが、前走は大外から追い込んでの勝利、強い競馬を見せた。今回中2週と間隔は詰まっているが、1週前の追い切りではかなり良い動きを見せていたし調子はかなり良さそう。東京の舞台は2回経験している点も魅力。こちらも怖い存在。

マコトルーメン
9/30 南W 68.6-12.5 一杯

1週前南W68.6-12.5一杯。全体時計は68.6と特別速い時計ではないがこれは大外を周回してのもの。注目すべきは終いの脚で12.5はかなりの好タイム。前走はG3新潟2歳Sで3着と好走。現時点で2走重賞を経験している点は魅力。今週の動きにも注目で。

[sc:+α 中団 通常 ]
アストラエンブレム
10/1 南W 68.9-13.2 馬なり

1週前南W68.9-13.2馬なり。特別速い時計ではないが、馬なりで外目を周回してのもので気配は良好。前走は32.6の上がりの脚を使って勝利。新馬戦でも敗れはしたが上がり最速を記録していたしかなりの素質馬。今週の動き次第ではレースの中心になりそう。

コスモプロテア
9/30 美坂 54.8-13.4 一杯

1週前美坂54.8-13.4一杯。一杯で追い切りされて美坂全体16番時計の好タイムを記録。この時期でこれだけ動けるあたり素質を秘めていそう。今週の動きにも注意しておきたい。

ブレイブスマッシュ
10/1 南W(85.0)69.6-13.6 馬なり

1週前南W(85.0)69.6-13.6馬なり。6Fから追い切りされてしっかりとした動き。初勝利まで4戦かかったが、どのコースでも安定した走りを見せていた。レース上手で今回も注意したい。

まだまだ力関係がわからない2歳戦。最終追い切りにも要注目です。
[sc:+α 下段 ]