平場予想

G3北九州記念2015☆予想!本命は抜群の動きだったこの馬!

[sc:好調教+αで狙え大万馬券!! ]
みなさんこんにちは、こんばんは。

今回はG3北九州記念&23日開催小倉&札幌平場レース好調教馬情報です。

北九州記念の1週前&最終追い切りで本命候補になった馬は、
・ベルカント
・ビッグアーサー
・ベルルミエール
上記の3頭。

今回上記の3頭が追い切りで素晴らしい動きを披露。3頭とも本命にしたいところだが、過去の最終追い切りコースを見てみると栗坂が圧倒的な成績。今回軸はここから選びたいところ。
ベルルミエールは最終追い切り栗CWで少し評価を下げて、残るはベルカント&ビッグアーサーの2頭。両馬ともに1週前&最終追い切り栗坂で、破格の好タイムを記録するなど抜群の動きを披露。判断が難しいところだが、ベルカントは最終追い切り栗坂で終い11.6と滅多に見ることのできない時計を記録。今回はこの動きを信じてこの馬を本命にします。

今回の本命は…
ベルカントで勝負します!

では2番手以降の評価も見ていきます。

G3北九州記念・予想
2015 北九州記念 調教評価

ベルカント
今回1週前&最終追い切りで抜群の動きを披露。前走と同等またはそれ以上の動きで絶好調。枠も2枠3番と絶好枠で本命に。

ビッグアーサー
最終追い切り栗坂で終い11.8と抜群の伸び。追い切りの動きを見ても通用する力は十分。現在5連勝中で初重賞のここを勝つことができれば今後かなりの有力馬になりそう。

ベルルミエール
1週前に栗CWで大外を周回して終い11.2の破格の時計を記録。気配はかなり良い感じ。斤量53キロも魅力。牡馬相手でも無視できない。

サドンストーム
1週前に栗坂で絶好の動き、今回早めに小倉に滞在して体勢はしっかり整った印象。斤量57キロと厳しい面はあるが、前走でもトップハンデを背負いながら3着と好走している。休み明けだった前走と違い、叩き2戦目で上積みもあるし警戒しておきたい。

マイネルエテルネル
最終追い切り栗坂51.9-12.8馬なり。馬なり追い切りで素晴らしい動きを見せた。内枠に入ったのもプラスで、小倉芝も(2.0.2.1)と得意。気配も良いし面白そうな一頭。

マヤノリュウジン
最終追い切り栗坂で51.7-12.1一杯。一杯で追い切りされて好タイムを記録。8歳だが実績もあるし、今回しっかりと本数も乗り込まれている。まだまだ注意が必要。

バーバラ
1週前に栗CWで7Fから追い切りされて好タイムを記録。前走では復調を感じさせる勝利。気配はかなり良いし注意したい。

メイショウイザヨイ
1週前栗坂で51.0-13.1一杯の好タイムを記録。人気薄だが昨年2着と好走している舞台。押さえてはおきたい。

サトノデプロマット
1週前に栗CWで大外を周回して終い11.5を馬なりで記録。今週は上がり重点の追い切りだったが調子は良さそう。こちらも注意。

ミッキーラブソング
中2週で今回は速い時計は出して来なかった。ただ前走同舞台で勝利している点は魅力。無視はできない。

[sc:+α 中団 ]
続いて重賞以外の平場レースも見ていきます。
過去の詳しい成績はこちらで公開しています。

ではさっそく見ていきましょう。

23日開催平場レース好調教馬
小倉開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意
【小倉4R】
ダンツラッシュ(栗坂)

【小倉5R】
人気ブログランキングへ(栗坂)→1

札幌開催レース好調教馬

◎=本命 ★=新馬 ☆=注意

【札幌12R】
リッシンロケット(函W)

サマースプリントシリーズの行方をも占う重要な一戦。ハンデキャップ重賞で、過去の傾向を見ても人気薄でも警戒が必要です。
平場レースにも要注目です。
[sc:+α 下段 通常 ]