最終追い切り

G2札幌記念2015☆最終追い切り!函W&札芝に注目!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は8月23日に開催されるG2札幌記念の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

札幌記念・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
8/12 函W 72.4-12.8 馬なり
8/16 函W 67.0-12.8 強目
8/19 函W 69.3-12.6 馬なり

最終追い切り函W69.3-12.6馬なり。全体時計は速くないが、外目を周回して終い12.6の素晴らしい伸び。しっかりと乗り込まれていて好気配。過去の実績を見ても実力は申し分なし。ここはやはり有力の存在で。

人気ブログランキングへ→2
8/6  函W 68.9-12.8 一杯
8/13 函W 67.6-12.4 一杯
8/19 函W 69.4-12.5 馬なり

最終追い切り函W69.4-12.5馬なり。今週は馬なり追い切りで全体時計は特別速くないが、終いでは12.5と良い動き。こちらも函Wでしっかりと乗り込まれていて好気配。前走七夕賞では最速を記録で8番人気2着と好走。このメンバー相手でも通用してもおかしくない。勢いもあって侮れない一頭。

ラストインパクト
8/12 札ダ(83.7)67.2-11.6 一杯
8/19 札芝(81.4)65.5-11.9 G前

最終追い切り札芝(81.4)65.5-11.9G前。6Fからの追い切りで最後までしっかりとした動き。今回4ヶ月の休み明けとなるが、1週前&最終と6Fから追い切りされていていて調子は良さそう。4走前の金鯱賞(芝・2000m)のレコードも記録していて、距離も得意で心配無用。ここでは実力も上位で要注意の存在。

[sc:+α 中団 通常 ]

トーホウジャッカル
8/12 札ダ(84.2)67.6-12.5 一杯
8/19 札芝 65.2-11.8 強目

最終追い切り札芝65.2-11.8強目。強目で追い切りされて全体&終い共に好タイムを記録。1週前は少し物足りなかったが、この追い切りで気配は良くなった印象。前走宝塚記念では長期休み明けながら4着と好走、実力の高さを見せつけた。ここも少し間隔が空いたが心配なさそう。やはり注意すべき存在。

トウケイヘイロー
8/12 栗CW(84.2)67.6-12.5 一杯
8/19 函W 67.3-12.8 馬なり

最終追い切り函W67.3-12.8馬なり。馬なり追い切りで全体&終い共に好タイムを記録。良い動きで状態は良さそう。ここ最近は不振続きだったが、前走は58キロを背負いながら勝ち馬と0.4秒差と僅差。確実に気配は良くなっている印象。今回は他のメンバーと同じ斤量57キロで出走可能なのは魅力。重賞4勝の実力を見せたいところ。

ハギノハイブリッド
8/13 函W   -12.6 一杯
8/19 函W 69.2-12.7 G前

最終追い切り函W69.2-12.7G前。終いでは12.7の好タイムを記録。全体時計は速くないが、前走函館記念では最終追い切り・終い12.7馬なりで好走しているし、今回も好調維持と考えて良さそう。前走初めての洋芝ながら10番人気2着と好走したのは大きな魅力。勢いもあるし今回も警戒したい。

ディサイファ
8/12 札ダ 66.2-11.8 馬なり
8/19 札芝   -11.8 強目

最終追い切り札芝上がり11.8強目。終い11.8と良い脚を見せたが、今回2ヶ月の休み明けでもう少し強目の追い切りが欲しかった印象。ただここ2走は強い競馬を見せて連続で好走しているし侮れない存在。

ダービーフィズ
8/16 札ダ   -13.5 馬なり
8/19 札芝   -12.8 馬なり

最終追い切り札芝終い12.8。動きは上々で気配は悪くない。ただ前走勝利した函館記念は最終追い切り函W67.9-12.7馬なりとしっかりと追い切りされていてのに対し、今回は上がり重点の軽目の追い切り。間隔が詰まっていてそんなに気にする必要はないのかもしれないが、1本くらいは負荷のかかった追い切りが欲しかったところ。ただ勢い&実績は十分で無視はできない。

ヒットザターゲット
8/13 函W 72.7-13.2 一杯
8/20 函W 72.2-13.2 一杯

最終追い切り函W72.2-13.2一杯。一杯での追い切り、内目での時計で今回の動きは少し物足りない印象。ただ7歳にして前走では強い競馬で勝利している。勢いもあるし注意はしておきたい一頭。

[sc:+α 下段 ]