調教分析・1週前追い切り

G3北九州記念2015☆1週前追い切り!好タイム馬多数登場!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。

今回は8月23日に開催されるG3北九州記念の1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

北九州記念・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
8/13 栗坂 52.4-11.9 強目

1週前栗坂52.4-11.9強目。全体時計も好タイムだが、今回も終いで11秒台の破格の時計を記録。中2週と間隔は詰まっているが変わらず好調維持。前走アイビスSDでは人気に応える見事な勝利、着実に力をつけていてる印象。斤量は牝馬の55キロと少し厳しくなるがやはり警戒すべき一頭。

人気ブログランキングへ→2
8/12 栗坂 51.4-12.5 一杯

1週前栗坂51.4-12.5一杯。栗坂全体7番時計&終い12.5と素晴らしい動きでかなりの好タイムを記録。追い切りの動きを見てもかなりの実力馬とすぐわかる。デビューから現在まで5戦5勝と負けなし、もしここで重賞勝利となると今後かなりの名馬になりそうな予感、期待したい。

サドンストーム
8/12 栗坂 52.3-12.3 一杯

1週前栗坂52.3-12.3一杯。良い動きで全体&終いで好タイムを記録。前走CBC賞では休み明け&斤量57キロを背負いながら3着と好走。今回もハンデが57キロ厳しいが、57キロで何度も好走しているし、追い切りの気配もかなり良い感じ。こちらも要注意の存在。

セイカプリコーン
8/13 栗CW(78.0)63.1-12.6 一杯

1週前栗CW(78.0)63.1-12.6一杯。6Fから追い切りされて堂々の栗CW5F全体1番時計の好タイムを記録。しかも大外を周回しての時計でかなりの好気配と見て良さそう。前走CBC賞では17番人気ながら5着と好走、しかも上がり最速を記録していた。7歳だが侮れない存在。

[sc:+α 中団 通常 ]

ベルルミエール
8/13 栗CW 71.7-11.2 G前

1週前栗CW71.7-11.2G前。全体時計は71.7と速くないが、終いで11.2と破格の時計を記録。1週前でこれだけ動けるのは調子の良い証拠。前走を見ても牡馬相手でも十分にやれる力あり、しかも今回斤量53キロで出走可能なのは大きな魅力。今週の動き次第では上位評価まで。

サトノデプロマット
8/13 栗CW(84.6)66.9-11.5 馬なり

1週前栗CW(84.6)66.9-11.5馬なり。6Fから追い切りされて全体&終い共に好タイムを記録。こちらも大外での時計で魅力十分。前走は5番人気10着と期待を裏切る結果にはなったが、追い切りの動きを見る限りではもっとやれるはず。再度期待したい。

バーバラ
8/14 栗CW(98.7-82.3)66.6-11.7 一杯

1週前栗CW(98.7-82.3)66.6-11.7一杯。7Fからの追い切りで外目を周回して終い11秒台と最後までしっかりとした動き。前走までは二桁着順の惨敗続きだったが、前走ではブリンカー効果もあってか見事勝利。気配は確実に良くなっている印象。小倉芝での勝利経験もあるし侮れない一頭。

メイショウイザヨイ
8/13 栗坂 51.0-13.1 一杯

1週前栗坂51.0-13.1一杯。終いは13.1と少し時計がかかったが、全体時計は今メンバーで最も速い時計で、栗坂全体2番時計の素晴らしい時計を記録。今回2ヶ月の休み明けでもう一本良い追い切りが見たいところ。注意しておきたい。

マヤノリュウジン
8/12 栗坂 54.0-12.2 強目

1週前栗坂54.0-12.2強目。全体時計は速くないが、終いでは12.2と良い伸びを見せた。今回10ヶ月半の長期休み明けで中々厳しいところはあるが実績もあるし、小倉芝では3勝している。今週良い動きを見せることができれば注意すべき一頭になりそう。

[sc:+α 下段 ]