調教分析・1週前追い切り

G3関屋記念2015☆1週前追い切り!現時点の注目馬はこの馬!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
8.9日開催の結果は後日更新します。

今回は8月16日に開催されるG3関屋記念の1週前追い切り好タイム馬の紹介です。

関屋記念・1週前追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
8/5  南W 68.5-12.8 強目

1週前南W68.5-12.8強目。外目を周回して終い12.8の好タイムを記録。勝利した2走前の谷川岳Sでは最終追い切り南W68.4-12.7馬なりで勝利。1週前でこれと同等のタイムを記録、間隔は空いたが気配は良好。また今レースの昨年3着馬でコース実績もあり。やはり無視できない存在。

人気ブログランキングへ→2
7/29 南W 66.1-12.3 強目
8/5  南W 66.2-12.6 強目

2週前&1週前に南Wで66秒前半-12秒台の好タイムを記録。今回4ヶ月の休み明けだが、本数、負荷ともにしっかりと追い切りされていて現時点ですでに良い状態。前走では11人気6着で勝ち馬のレッドアリオンとは0.3秒差。今回レッドアリオンとは斤量も1キロ軽く決して侮れない存在。

ヤングマンパワー
8/6  函W 65.2-13.2 一杯

1週前函W65.2-13.2一杯。一杯で追い切りされて函W全体3番時計の好タイムを記録。こちらはまだ3歳馬で今回斤量は53キロで出走できそう。同世代の重賞で勝利経験もあるし、この斤量なら相手が強くなる今回でも通用する可能性あり。面白い存在になりそう。

[sc:+α 中団 通常 ]

アルマディヴァン
8/9  美坂 53.9-12.3 馬なり

9日に美坂53.9-12.3馬なりの好タイムを記録。前走中京記念では斤量差を活かして11人気ながら見事2着と好走。斤量は今回54キロ(牝馬・実質56キロ)で厳しい面もあるが、追い切りの動きを見る限り段々力をつけている印象。新潟芝も(3.2.0.2)と好相性で注目したい。

カフェブリリアント
8/6  南W 69.4-12.6 馬なり

1週前南W69.4-12.6馬なり。全体時計は速くないが、外目を周回して終い12.6は優秀な時計。3連勝後のG1ヴィクトリアマイルは5着だったが、勝ち馬とは0.5秒差で高い能力を見せた。通用する力は十分、今回休み明けで最終追い切りでもう一本良いところが見られれば怖い存在になりそう。

マジェスティハーツ
8/5 栗CW(83.5)66.8-12.1 馬なり

1週前栗CW(83.5)66.8-12.1馬なり。外目を周回して上々の好タイムを記録。前走8人気2着と好走した鳴尾記念では最終追い切り栗CW(82.1)65.6-12.0G前。今週これに近い時計を出すことができれば侮れない存在になりそう。

スマートオリオン
8/9  南W     -13.1 馬なり

今回中2週で現時点で強い追い切りはなし。前走G3中京記念では最終追い切り南W66.4-12.8馬なりで勝利。今かなり勢いのある馬で今週もこれくらいの時計を出せれば軸まで。

レッドアリオン
8/9  栗坂 56.5-13.3 馬なり

こちらも今回中2週、まだ強い追い切りはなし。3走前のG3マイラーズでは最終追い切り栗坂52.7-13.6強目で勝利。あまり攻め駆けする馬ではなく、この時計あたりが出せれば。

[sc:+α 下段 ]