最終追い切り

G3小倉記念2015☆最終追い切り!この追い切りで評価が変動!

[sc:好調教で目指せ大万馬券! ]

みなさんこんにちは、こんばんは。
今回は8月9日に開催されるG3小倉記念の最終追い切り好タイム馬の紹介です。

小倉記念・最終追い切り好タイム馬

※評価は◎>○>▲>△の順番。

人気ブログランキングへ→1
7/29 栗坂 56.0-13.0 馬なり
8/5  栗CW(93.1-77.5)63.8-13.1 一杯

最終追い切り栗CW(93.1-77.5)63.8-13.1一杯。7Fから一杯に追い切って本日栗CW5F全体5番時計の破格の時計を記録。中2週でこれだけしっかりと追い切りできるのは非常に調子の良い証拠。かなりの好気配と考えてよさそう。前走は敗れはしたが馬場が悪かったし心配する必要なし。2走前の鳴尾記念では3着と好走、勝ち馬ラブリーデイ(その後G1宝塚記念を勝利)との差は0.4秒と僅差。これを考えても通用する力は十分。こちらも注目の存在。

人気ブログランキングへ→2
7/23 栗CW(97.0-80.5)65.3-11.7 一杯
7/29 栗CW(78.8)63.9-12.3 一杯
8/5  栗坂 54.9-12.0 一杯

最終追い切り栗坂54.9-12.0一杯。全体時計は速くないが終いでは12.0の好タイムを記録。今回2週前と1週前の栗CW追い切りでかなりの良い動き、乗り込み本数もこなしているし、負荷もしっかりとかけられている。休み明けのレースとなるが、良い状態で出走できそう。要注意の存在。

ウインプリメーラ
7/22 栗坂 52.8-12.3 馬なり
7/29 栗坂 53.2-11.9 一杯
8/5  栗坂 53.7-12.2 馬なり

最終追い切り栗坂53.7-12.2馬なり。馬なり追い切りでしっかりとした良い動き。1週前には栗坂で終い11秒台を記録するなど絶好の気配。2000mの距離が不安ではあるが、前走阪神2000m・16番外枠で先行して4着と好走した点を考えても心配なさそう。今回斤量53キロで出走可能で、もし内枠をゲットできれば、かなり怖い存在になりそう。

クランモンタナ
7/30 栗坂 52.4-12.2 一杯
8/5  栗坂 51.1-12.7 一杯

最終追い切り栗坂51.1-12.7一杯。一杯で追い切りされて本日栗坂全体5番時計の好タイムを記録。併せ馬に遅れはしたが、相手は本日栗坂全体2番時計と爆速のタイムで心配する必要なし。昨年2着と好走した新潟記念では最終追い切り栗坂51.8-12.8一杯。今回これを上回る好タイムを記録。1週前の栗坂でも良い動きを見せていてこちらもかなりの良い出来と言ってよさそう。

[sc:+α 中団 通常 ]

タガノグランパ
7/25 栗CW(97.1-80.6)65.5-12.4 馬なり
7/29 栗CW(84.3)68.8-12.4 馬なり
8/5  栗CW(90.1)71.5-11.8 一杯

最終追い切り栗CW(90.1)71.5-11.8一杯。一杯で追い切って終いは11秒台の好タイムを記録したが、5F全体時計がもう少し欲しかった印象。ただ25日には栗CWで好タイムを記録していて気配は決して悪くない。最近は不振傾向だが、ダービー&菊花賞では4着に入るなど実力はある馬。注意は必要。

ベルーフ
7/30 栗CW(87.8)70.3-12.5 馬なり
8/5  栗CW(87.2)70.8-11.8 強目

最終追い切り栗CW(87.2)70.8-11.8強目。終いは11秒台の好タイムを記録。いつも攻め駆けする馬ではないし気配はまずまず良さそうだが、それでも1週前もしくは最終のどちらかで5F68秒台は欲しかったところ。ただ素質は高い馬で注意はしておきたい。

メイショウナルト
7/30 小ダ 69.0-12.8 馬なり
8/5  小ダ 70.1-11.6 馬なり

最終追い切り小ダ70.1-11.6馬なり。終い11.6を外目で周回して記録。全体時計は速くないが気配は良さそう。外目の枠にはなったが無視はできない存在。

マローブルー
8/2  小ダ 69.5-12.6 馬なり
8/5  小ダ 71.7-12.1 馬なり

最終追い切り小ダ71.7-12.1馬なり。特別強調できる時計ではないが動きは上々。ここ最近は力をつけてきているし、今回ハンデ戦で斤量51キロで出走可能。この点は非常に魅力で注意したい。

[sc:+α 下段 ]